2018年03月24日 (土)欅坂46SHOW!第4弾! 「ガラスを割れ!」19人でのフルサイズバージョン! 「バスルームトラベル」可愛い3人組(ユニット名考え中) 「ゼンマイ仕掛けの夢」ゆいちゃんず登場! 「もう森へ帰ろうか?」ベールを脱ぐフルサイズバージョン コントは「新米ナース物語」第2話

「欅坂46SHOW」と銘打つ番組は4回目となりました。
新曲「ガラスを割れ!」のフルサイズをお届けします。
この曲の一人称は「俺」
おや、最近「俺」の曲をオンエアしたぞ。何だった?

そうだ、ひらがなけやき「それでも歩いてる」だ。
AKB48グループでも(坂道同様に)男性一人称は「僕」の方が
圧倒的に多いですが、「俺」もいくつかあります。
シングル表題曲では「前しか向かねえ」
公演曲では、いきなり「俺は・・・」と歌い出す「虫のバラード」
その他にも「拳の正義」SKE「クロス」HKT「黄昏のタンデム」など。
やはり「バイクをぶっ飛ばす」系か、既成の価値観に反抗するイメージの曲が
多いです。

この「ガラスを割れ!」を表現するに当たって欅坂のメンバーは
どのように曲を解釈したのか?
メンバーへのインタビューも合わせて紹介します。

タンスの中にある(20年前に買った)MA-1を引っ張り出そうか。
そんな気持ちになりました。
20180324_01.jpg

20180324_02.jpg

20180324_03.jpg

20180324_04.jpg


曲調がガラリと変わって、次は可愛いアイドルソングの3人娘。
尾関梨香小池美波長濱ねる「バスルームトラベル」
これはもう見ていただければお分かりの通り、
MVと世界観の近いセットを組みました。
欅坂46というグループの振れ幅をお楽しみください。

3つのコードの3連譜で(4拍子を)組み立てていく曲というと、
まず思い浮かぶのが「君の名は希望」ですが、
他に何があるかなあ(宿題)
20180324_05.jpg

20180324_06.jpg

20180324_07.jpg

20180324_08.jpg


今泉佑唯小林由依 ゆいちゃんず
今回の曲もまた昭和ノスタルジーの匂いのするフォークソングです。
ユニット曲についてもそれぞれメンバーのコメントがありますので
お楽しみに。
20180324_09.jpg

20180324_10.jpg


コントは好評をいただいた「新米ナース物語」の続編です。
今回ナースとなって登場するのは石森虹花織田奈那菅井友香
守屋茜の4人。うち一人は「ど新米ナース」です。

かつては決めゼリフやお約束のある医療ドラマが数多くあったのですが、
最近はちょっと少ないので、また流行らせて欲しいものです。
ゲスト俳優は小松利昌さんです。
この方も凄い本数のドラマに出ていらっしゃいます。
20180324_11.jpg

20180324_12.jpg

20180324_13.jpg


ひらがなけやきの武道館コンサートは最終日に取材に訪れており、
今回そのリポートも入れようと当初は計画していたわけですよ。
メーカー、マネージメントを打ち合わせをするうちに
「ガラスを割れ!」のカップリングの中からもう一曲やれそうだという話になりました。共通カップリング曲「もう森へ帰ろうか?」です。

そのようなわけで、今回は「ひらがなけやき武道館」は、予告というか、ちょい見せとなりまして、後日改めて詳しくお伝えします。


そして、最後の曲はその「もう森へ帰ろうか?」
これもメッセージ性の強い曲です。
シニフィアンとしての「森」が示しているものは何なのか?

感情のないマネキンのような女の子の群れが、次第にアイデンティティを
確立してゆくような物語・・・でしょうか。
この曲のパフォーマンスも見どころ満載です。
フルサイズでのフォーメーションに注目。
ファーストカットいいですね。お気に入りです。
20180324_14.jpg

20180324_15.jpg

20180324_16.jpg

20180324_17.jpg

20180324_18.jpg

20180324_19.jpg

「ガラスを割れ!」「もう森へ帰ろうか?」
曲のラストでは・・・。

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:10時07分