2017年12月09日 (土)乃木坂46 3期生スペシャル 映像でたどる3期生の一年 初めての曲収録だった「命は美しい」 3期生のアンセムとなった「三番目の風」 18thカップリング曲「未来の答え」 アルバム曲「思い出ファースト」は撮り下ろし!! 潜入リポートは2本。初めての「お見立て会」@武道館 1期生秋元真夏がリポート 3期生単独コンサート@アイアシアター 2期生渡辺みり愛がリポート

乃木坂加入2年目に入った3期生のスペシャルをお届けします。

ちょうど丸一年間の成長の跡を映像で見ることができます。

 

3期生を初めて見たのは、去年12月に武道館で開かれた「お見立て会」でした。

デビューが武道館とは・・・。

大きな期待を背負ってのお披露目となりました。

この時のリポーターを務めてくれたのは秋元真夏さん

一生懸命頑張る3期生の姿に涙を浮かべながら、

苦笑もしながらのリポートとなりました。

 20171209_01.jpg

20171209_02.jpg

20171209_03.jpg

20171209_04.jpg

20171209_05.jpg

20171209_06.jpg

20171209_07.jpg

 

翻って、「私が乃木坂46を初めて見たのはいつだろう?」と思い、

記憶を辿りながら、過去のスケジュールを引っ張り出したところ、日付が特定されました。

2011年10月23日のこと。場所は新木場のスタジオコーストでした。

(ファンの中でも、この日が初めてだったという方も多いと思います)

1期生の(確か2回目の)お見立て会です。

まだ「お見立て会」と言われても???の時でしたが、

旧知のSONY MUSICの今野さんから強く誘われたので顔を出しました・・・

 

ところが!この日のスケジュールを見ると・・・

私は別の現場の取材にも行っているのです。

西武ドームでのAKB全国握手会(フライングゲット)

普段は行かない全握になんでこの時に行っていたのかと言うと、

「この日がHKT48のお披露目の日だった」からです。

ダッグアウトからグランドに向けて駆け抜けるHKTの1期生の姿を撮影していました。

 

うん?ということは、この日は

「西武ドームでAKB全握に行ってから、夕方に新木場の乃木坂お見立て会に行った」

というオタ活をしていた訳です。

(もしかすると同じ動きをした方はいませんか)

 

そして、その(初めて見る)お見立て会というイベントで、

初めて(動く)乃木坂の1期生を見たのですが、

今でも記憶に鮮明に残っているメンバーが2人います。

(その時点では、メンバーには何の予備知識もなし)

一番目立っていたのが、とにかく話をする間じゅう「肘をこすっていた子」です。

話し方から動きまで、全てが何か面白くて。

「肘をこする子」として記憶されました。

 

もう一人は「歌舞伎が趣味だ」と話していたメンバーがおり、

イベントが終わった後、その子と「へー、歌舞伎が好きなんだ?」と

雑談をした記憶があります。

 

前者は高山さんだと今でもすぐ分かりますが、

歌舞伎の話をしたメンバーが誰だったのかは忘れたまま6年が経過。

 

この「乃木坂を初めて見たのは?」を考えている先週、

乃木坂選抜メンバーがNHKに収録で訪れていました。

私は別の番組の収録をしていたのですが、近くのスタジオなので覗きに行って、

その時に思い出したのです。

「あれは、樋口だ。歌舞伎話をしたのはひなちまだった」と。

 

それは正解で、樋口さんにその話をしていた時に、隣に居たのが寺田さんで、

流れで3人での雑談となった時に。

ここで、驚愕の事実が!!

 

その(お見立て会の)日は

「西武ドームでHKTのデビュー取材してから、新木場で移動して、大変だったよー」

と言ったら、寺田さんが

「あ、私、その西武ドーム行ってました・・・」

「えっ?」

「フライングゲットの全握行って、HKTも見てましたよー」

「うん?自分でCD買って?」

「はい。ファンだったので」

「誰のレーンに行ったの?」

「麻友さんです」

 

ファンの方はよくご存知のように寺田蘭世さんは、

渡辺麻友さんが好きだったんですね。

話が逸れたので、元に戻します。

 

3期生のお見立て会では何曲かの披露がありました。

「裸足でSummer」「ガールズルール」は、

ほっといてもライブで盛り上がる曲なんですが、

その時に「命は美しい」もパフォーマンスしていて、

これが良かったので、その場で3期生のブッキングをしたことを覚えています。

 

そして、乃木坂3期生にとって始めての歌収録が行われたのは

2016年のクリスマス。

ちょうど一年前の「命は美しい」です。

ティーンのアイドルは見る見る変化し成長をしてゆきます。

その時の輝きは、その時にしか見ることができません。

ですから、できるだけその時期の姿を映像で記録しようとしています。

まだ未熟ながらも、デビュー直後の輝きはその時のものです。

20171209_08.jpg

20171209_09.jpg

20171209_10.jpg

20171209_11.jpg

 

それから3ヶ月後。

新曲「三番目の風」の収録では、3期生も元気一杯ながらも、

少し落ち着きが出てきています。経験値上昇。

20171209_12.jpg

20171209_13.jpg

20171209_14.jpg

20171209_15.jpg

20171209_16.jpg

20171209_17.jpg

20171209_18.jpg

20171209_19.jpg

 

その頃行われた3期生の単独コンサート

会場はNHKから徒歩3分の渋谷アイアシアター。

このリポートに行ってくれたのは2期生の渡辺みり愛さんです。

 

乃木坂2期生を初めて見たのは・・・

おそらく赤坂のACTシアターでの(2回目の)プリンシパルの時ですが、

この時は全員じゃなく、その日ごとに2期生数人が紹介されたような記憶があります。

2期生全員を見たのは・・・六本木ブルーシアターでのアンダーライブだと思います。

おそらく。(記憶が前後しているかもしれませんが)

ブルーシアターのアンダーライブは楽しかったです。

 

話を戻して、3期生。

最初のお見立て会は武道館で開催、

3期生単独でのプリンシパルの舞台や単独のコンサート・・・

3期生は恵まれていると言われるのも宜なるかなです。

その期待に応えるように順調に人気も上がっています。

そのライブをみり愛さんがリポートしてくれました。

20171209_20.jpg

20171209_21.jpg

20171209_22.jpg

20171209_23.jpg

20171209_24.jpg

20171209_25.jpg

20171209_26.jpg

 

この後は2曲お届けします。

3期生のオリジナル曲「未来の答え」

20171209_27.jpg

20171209_28.jpg

20171209_29.jpg

20171209_30.jpg

20171209_31.jpg

 

今回撮り下ろした「思い出ファースト」

20171209_32.jpg

20171209_33.jpg

20171209_34.jpg

20171209_35.jpg

 

「思い出ファースト」歌詞が面白いですね。

爽やかなメロディーに、ちょっと邪悪な歌詞が乗っています。

 

こんなことでケンカしないで(がまん、がまん)

君との楽しい「思い出」を作ることが、

僕の「ファースト」プライオリティーなんだ・・・という歌です。

 

ある種の人生の真理を歌っています(笑)

若いカップルは、些細なことでケンカしたりするものですが、

結婚して30年以上も経過した(僕のような)ベテランは、

ちょっと妻と言い合いをした、その30秒後に、

まったく何事もなかったかのような態度で

「次の元号はどんなものになるんだろうかね?」とか、

「冷蔵庫にある生ハムなんだけどさ・・・」とか、サラッと話しかけて。

妻も(何事もなかったかのように)

「ねぇ、昭和、平成に続いて、3つの元号の時代を生きるのね・・・」とか

「あー、あれ、早く食べちゃって」とか

平然と答えます。こうして危機は回避されるのです。

 

この「思い出ファースト」の主人公の男子は、若くして、

この老練な技を身につけているタイプなのでしょうか。

みたいなことを考えた歌でした。

曲はとても爽やかで、こんなしょうもないことを感じさせない名曲なんですが。

 

今回は相当脱線が多いブログになってしまいましたが、

乃木坂3期生の一年の記録をお楽しみください。

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時49分