2017年12月02日 (土)AKB48と乃木坂46の潜入リポート特集!! AKB48「11月のアンクレット」MV撮影!!渡辺麻友ラストシングルでAKB48の50枚目 毎冬恒例!AKB48お注射会に潜入!!今年のヒロインはNGTのあの子!? 乃木坂46アンダーライブ九州シリーズ千秋楽!!アンダー全員揃って感動のツアーファイナル!! 乃木坂46東京ドーム2日目に潜入!!念願の東京ドームコンサートの裏側

今回はロケ取材をした潜入リポートの特集です。

それぞれに卒業するメンバーがいたり、

シングルのリリースタイミングや季節物のリポートもあるので、

リポートを一挙にまとめてのオンエアです。

 

まずは、AKB48にとって50枚目のシングルとなる

「11月のアンクレット」MVの撮影現場リポートです。

AKB48の3期生として10年以上活動してきた渡辺麻友さん

最後のシングルとなる作品です。

 

MUSUC VIDEOの撮影は

リリースの2ヶ月ほど前におこなうことが多いです。

プロモーションに時間をかけるなどの場合は

もう少し早いこともありますが、

(リリースの)1ヶ月前だとちょっと無理です。

例えば今回だと、

前作の「#好きなんだ」がリリースされた時には既に

「11月のアンクレット」の企画は大詰めになっていた・・・

くらいのスケジュールで動いてたということになります。

 

今作のように「外ロケ」ものは、

MVであろうと、映画でもテレビでも賭けであり、

「天気との戦い」になります。

その模様はリポートを見てもらえれば分かると思います。

(この時はちょうど台風が来ていた時でした)

そのような苦労もあって仕上がったのが今回のMVでした。

20171202_01.jpg

20171202_02.jpg

20171202_03.jpg

 

続いてのリポートは、乃木坂46アンダーライブの九州シリーズ。

その最終日の宮崎市民文化ホールでのコンサートの模様です。

 

この九州シリーズは、

中元日芽香さんが最後のアンダーライブになるので

取材を出そうと思っており・・・

福岡公演は3日間同じ会場でのコンサートなので、

3日目だとパフォーマンスも仕上がっているだろうし、

アクセスなども一番いいし・・・福岡3日目にするか?

ツアーは一つの物語だから、ファイナルの最終日にするか?

ただし、最終日は宮崎というアクセスも撮影条件も良くない環境だが・・・

そのようなことを考えながら、最終日の宮崎を取材することに決定。

(最後はアンダー全員揃うに違いないという思いもあり)

内容はご存知の通り、素晴らしいものになりましたので、

リポートをご覧ください。

 

例えば、この宮崎だとステージにモニターはないので、

「サービス映像」とか「スイッチングアウト」と呼ばれるものはありません。

つまりライブを撮影するカメラやスイッチャーや中継車は

ないということです。(映像化されることのないライブ)

今回は乃木坂オフィシャルの撮影チームとうちの撮影クルーが協力して、

ロケカメラでライブの模様を撮影しました。

 

ということで、東京ドームコンサートよりレア度という点では

ある意味「レア度は高い」映像と言えるかもしれません。

20171202_04.jpg

20171202_05.jpg

20171202_06.jpg

20171202_07.jpg

 

「AKB48グループお注射会」冬の風物詩

インフルエンザ発生のニュースも聞こえてきました。

団体で行動することが多いグループアイドルだと、

一歩間違うとグループ内で大流行ということもありうるので、

握手会の会場などで毎年予防接種が実施されています。

 

そして巻き起こる阿鼻叫喚図。

中には涼しい顔でさらっと接種を受けるメンバーもいるのですが、

泣く子、逃亡する子、連行される子・・・

毎年大騒ぎとなっていた平田梨奈さんが卒業したので、

今年は静かかなと思っていたら・・・

 

この日の握手会でいくつかの打ち合わせを入れていたので、

SKEのマネージメントと打ち合わせをしていた時のこと。

幕張メッセの広い会場内に響き渡る悲鳴が。

「ギャー!!!」

全館を揺るがすような悲鳴でした。

「うわ、一大事か?」とみんなが腰を上げたら、

「あー、あれ、予防注射です(笑)」

犯人はNGTのあの子でした。

さて、その実態は番組でどうぞ。

 

「まちゃりんのお注射」

※須田亜香里撮影

20171202_08.jpg

20171202_09.jpg

20171202_10.jpg

20171202_11.jpg

 

潜入取材のラストを飾るのは、

乃木坂46の東京ドームコンサート

その2日目の模様です。

7月の初めに神宮球場で始まった「真夏の全国ツアー」

そのファイナルであり(もう真夏とは言えない季節になりましたが)

更に、乃木坂46にとっては初めての東京ドーム

そのダブルの最終日となりました。

 

会場が広いこと、リハーサルや準備も大掛かりなので取材時間が

短いことなどもあって、一組のリポーターだと撮りきれないと考え、

今回はリポーターを二組4人派遣することとしました。

 

HKT48矢吹奈子さん田中美久さん

なこみくはこれまでも番組で何度もリポーターを務めてくれ、

美久さんは、真夏の神宮球場の取材もやってくれています。

(奈子さんは初乃木坂)

もう一組は、チーム8きっての乃木坂ファンな二人。

佐藤栞さん(新潟県)小田えりなさん(神奈川県)

その好きっぷりはリポートでも垣間見えると思います。

20171202_12.jpg

20171202_13.jpg

 

紫に染まった東京ドーム。

コンサートは規模の大きいもので、

乃木坂46のこれまでの集大成と呼ぶことができるものでした。

ここがゴールではなくても、一つの象徴的なコンサートとなりました。

 

Wアンコールの「きっかけ」

コンサートの締めくくりは、卒業を控えていた二人、

伊藤万理華さん中元日芽香さんを囲んでのエンディング。

これも乃木坂の歴史に刻まれるシーンとなりました。

 

乃木坂のメンバーが口を揃えて言っていたのは

「乃木坂にとって東京ドームは通過点のひとつ」ということでした。

それはおそらく、自分たちにも言い聞かせていることなのでしょう。

20171202_14.jpg

20171202_15.jpg

20171202_16.jpg

20171202_17.jpg

20171202_18.jpg

20171202_19.jpg

20171202_20.jpg

20171202_21.jpg

20171202_22.jpg

20171202_23.jpg

20171202_24.jpg

20171202_25.jpg

20171202_26.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:09時47分