2017年11月11日 (土)今週は3曲をお届け!! AKB48 49枚目のシングル「#好きなんだ」間も無く新曲登場!!プロモーション期間では最後のオンエア!! NGT48公演ユニット「天使のしっぽ」おかっぱ高倉萌香!知名度急上昇中井りか!NGTの秘密兵器登場 小熊倫実!! チーム8山田菜々美「エンドロール」小嶋陽菜からのプレゼント!! コントにはAKB48から3人が登場!!込山榛香、福岡聖菜、川本紗矢がテレビのADに!! NMB48白間美瑠「みるみる美術館」ゲストは同期の吉田朱里!!

今年の選抜総選挙のシングル「#好きなんだ」

AKB48にとって49枚目のシングルです。

今月末には50枚目となる新曲のリリースが控えているので、

49作目のプロモーション期間では、

これが最後のオンエアになるかもしれません。

(プロモーション期間ではという意味で)

フルサイズですので、ここで堪能してください。

20171111_01.jpg

20171111_02.jpg

20171111_03.jpg

20171111_04.jpg

 

オープニングコントに登場するのは、

AKB48岡田奈々さんHKT48宮脇咲良さん

宮脇さんが、STU兼任の岡田キャプテンを力一杯いじり倒します。

20171111_05.jpg

20171111_06.jpg

20171111_07.jpg

 

久々に前後編に渡るコントを。

テレビ局のADに扮するのはAKB48込山榛香福岡聖菜川本紗矢の3人。

半分くらい(もうちょっと)実話も入った業界コントです。

 

ADあるあるで言えば、なぜか女性ADや女性スタッフには

ボーダー柄を着ている人が多いのは本当です。

よくスタジオで見かけます。

 

マイクチェックの時の言葉と言えば(朝ドラのタイトルにもありました)

「本日は晴天なり」は昔から使われています。

(朝ドラは「本日も晴天なり」でした。この言い間違いがタイトルに)

「ワン・ツー、ワンツー」「テス(ト)、テス(ト)」

なども多いですね(笑)

 

最近では「パ・ピ・プ・ペ・ポ」というものがよく聞きます。

衛星にアップリンクするとタイムラグが発生するので、

絵と音声のシンクロを取るために破裂音の方が、

口の動きに合わせやすいからです。

いわゆる「リップシンク」です。

 

カメラの前に白い紙を出すのは「ホワイトバランス」を取るためです。

スタジオカメラでは白い紙ではなく「グレースケール」を使います。

「色温度」の調整ってやつです。

「ケルビン」という謎の単位を使います。

 

まあ、そんなことは気にせず、

3人のドタバタな奮闘を笑ってください。

後半の方はほぼアドリブ合戦になってます。

 

※タコはリアルADが調理して、本当にスタッフに振舞いました。

 テレビ業界、最近はこういうことにも気を使うようにもなりました。

20171111_08.jpg

20171111_09.jpg

20171111_10.jpg

20171111_11.jpg

 

本日の2曲目は

「パジャマドライブ公演」から「天使のしっぽ」

NGT48チームNⅢ公演での

オリジナルメンバー3人によるバージョンです。

おかっぱちゃんの愛称でお馴染み、

じゃんけん大会では「こけしシスターズ」でも話題となった高倉萌香さん

最近ではソロでの仕事も増え、

知名度が全国区となってきた中井りかさん

そして「NGTの秘密兵器」 

「新潟の最終兵器」小熊倫実さん

小熊さんはNGT最年少で、メンバー唯一の中学生です。

そして、何と言っても「NGTのシアターの女神」です。

NGTの劇場公演には全て出演しており、当然出演回数も一番です。

つまり、NGTの劇場公演に行くと必ず小熊ちゃんを見ることができるというわけです。

 

このユニークで、いい感じの3人による

「天使のしっぽ」をご堪能ください。

 

この曲をやる時に、公演でもコンサートでもお馴染みの小道具が風船

風船をどう曲中で処理するかも結構大変なんです。

ヘリウムを入れて上に浮かすことは簡単なんですが、

劇場やホールとかスタジオなどのように天井に照明を吊っている場所では、

機材に当たると熱で破裂しますし、ゴムが張り付くおそれもあるので、原則やりません。

下に錘をつけて、メンバーが前方に投げるというのがよくやる演出です。

今回の収録では、照明さんと美術さんの協力で、

上空のキャットウォークで回収という技で、そのまま上にあげました。

20171111_12.jpg

20171111_13.jpg

20171111_14.jpg

20171111_15.jpg

20171111_16.jpg

20171111_17.jpg

20171111_18.jpg

 

「みるみる美術館」のゲストはNMB48吉田朱里さん

白間美瑠さんと吉田さんはNMBの共に1期生で、

年齢も一つ違いなので、もともと仲良しの間柄。

それだけに関西人の言葉の応酬と、画伯の容赦ない絵心をお楽しみいただけます。

20171111_19.jpg

20171111_20.jpg

 

最後の曲は、チーム8山田菜々美さんのソロで「エンドロール」

この曲は本来4人曲なので、

ダンサー3人を従えてのパフォーマンスです。

 

山田さんが、この曲をやることになったのにはこんな理由がありました。

今年の4月のこと、小嶋陽菜さんの卒業公演の後で、

AKB48メンバーでの打ち上げというか、さよならパーティーがありました。

その時に様々な企画を小嶋さんが用意しており、

AKB48SHOWへのソロの出演権

山田菜々美さんのネームカードを小嶋さんが引き当てたということです。

「山田菜々美ちゃんをよろしく!」と小嶋陽菜さんに言われれば、全力で。

こういうのも運命というか「引き」の強さ何だろうと思います。

(他に加藤玲奈さんやチーム8佐藤朱さんなどが

メディアへの出演権を当てていたと思います。ヤラセなしです)

 

その後山田さんと曲目や演出の相談をして、リハをして、そして収録をした。

このような流れです。

 

「エンドロール」は作曲が鮫島巧さんなんですね。

有名なミュージシャンであり作曲家の方で、

何度も仕事をさせてもらってます。

(僕らの世代だとお父さんのこともよく知っており、

お父さんとも何度か仕事でご一緒させてもらってます)

 

かっこよくてクールな山田菜々美です。

20171111_21.jpg

20171111_22.jpg

 

※「おまけに今週のジングル」

20171111_23.jpg

20171111_24.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:13時32分