2017年08月05日 (土)160回目です!! HKT48最新シングル「キスは待つしかないのでしょうか?」 オープニングは、めるみお+あきちゃん コント「業界慣れし過ぎた女たち」横山&朱里コンビに・・・ 福岡せいちゃんとまちゃりんが登場! STU48岡田キャプテン「愛の船長室」 STUメンバーのトークスキルは? SKE48二村春香最後の出演は5期生と共に!! 名曲「目が痛いくらい晴れた空」

AKB48SHOWの放送も通算160回目となりました。

今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

(「今後とも」と打ったら↑ここまで出てきました。本当によろしくお願いします)

 

1曲目はHKT48「キスは待つしかないのでしょうか?」

略称は「キス待ち」or「キス待」どっちでしょう。

送り仮名があるかないか?「ち」は元のタイトルに入っていないが、いいのか。

文字の感じとしては「キス待ち」の方がしっくりくるような気も。

 

センターは松岡はなさん。表題曲では2回目のセンターです。

初選抜はチームTIIの坂本愛玲菜さんと研究生の豊永阿紀さんの2人。

 

作曲は井上トモノリさん

STU48の「瀬戸内の声」や乃木坂46「真夏のFree&Easy」の他、

HKTでは4期生曲の「白線の内側で」などを作曲している方です。

20170805_01.jpg

20170805_02.jpg

20170805_03.jpg

20170805_04.jpg

20170805_05.jpg

20170805_06.jpg

20170805_07.jpg

20170805_08.jpg

 

オープニングコントは、田島芽瑠さん朝長美桜さんに、

初選抜の豊永さんが絡むというものです。

豊永さん、将来はコメディをやれるアイドルになりたいそうです)

20170805_09.jpg

20170805_10.jpg

20170805_11.jpg

 

本編コントは「業界慣れ」シリーズの最新作。

横山由依さん川栄李奈さんの「横栄」で始めたこのシリーズも、

相方が高橋朱里さんとなって続いています。

毎回若手メンバーがしごかれるというパターンなんですが、

今回の若手は福岡聖菜さんまちゃりんです。

最近成長著しいまちゃんりんの初コントです。

普通の(漢字かなカタカナ混じりの)台本もほとんど読解できるように

なりましたが、何かしら苦手ないいまわしがあるようです。

そこもご愛嬌でお楽しみください。

20170805_12.jpg

20170805_13.jpg

20170805_14.jpg

20170805_15.jpg

 

STU48キャプテン岡田奈々さんの「愛の船長室」

AKB48グループのファンでもSTUのメンバーのことは

まだよく知らないという方も多く、

メンバーを紹介するコーナーができないかなと企画しました。

STUはまだ東京などでの稼働が少ないので、不定期のコーナーになると思います。

(次回はデビューシングルのリリースに合わせてになるのか・・・)

その岡田キャプテンが、今回は4人のメンバーとトークを繰り広げます。

岩田陽菜さん磯貝花音さん瀧野由美子さん薮下楓さん

新しいメンバーの声を岡田キャプテンが頑張って引き出してくれています。

20170805_16.jpg

20170805_17.jpg

20170805_18.jpg

 

最後の曲はSKE48 5期生による「目が痛いくらい晴れた空」

これについては事の次第を一つ前のブログに書いたので、

そちらを読んでください。

(以下しばし楽曲マニアトークになるので、あまり興味のない方は読み飛ばしていただいても結構です・・・)

 

この曲、AKBグループの曲や最近のJ-POPの曲としてはレアな構造の曲です。

大きなメロディーの塊が2つしかない(分かりやすく言うと「Aメロとサビ」しかない)曲です。

最近は、Aメロ、Bメロ、Cメロ(サビ)、Dメロ(大サビ)と4つのメロディーを持つスタイルが多いです。

(時々「大サビ」を「Cメロ」と言う人がいますが、4番目のメロディーなので「Dメロ」です。3番目のサビが「Cメロ」)

 

この「メロディー2つ構造」は、かつては日本の歌謡曲などでも多く見られ、洋楽では今でも普通の構造ですが、J-POPでは減ってきました。

呼び方としては「Verse- Chorus(ヴァース、コーラス)構造」と呼ばれている曲のスタイルです。

AKBグループではあまり見当たらないように思います。

(他にどんな曲があるかなあ・・・)

 

で「最近のAKBグループには大サビ(Dメロ)のある曲が多い」と書いたものの、本当にそうかな?と思って、新しめの曲を聴いたら。

「あれま、意外」

SKE48「意外にマンゴー」には大サビありません。

AKB48の最新曲「#好きなんだ」も大サビがない・・・

今週オンエアのHKT48「キスは待つしか・・・」も大サビがないぞ。

(その代わりにイントロ、最初の間奏、アウトロで別のメロディーが登場しています)

楽曲マニアの皆さん(いたら)ぜひ聴き比べて見てください。

(話は「目が痛いくらい晴れた空」に戻ります。すいません)

要するに何が言いたかったかと言いますと

「目が痛い食らい晴れた空」はメロディーが2つだけで作られており、

構造はA-B-A-B-B-Bと非常にシンプルな曲なのに、

僕たちの心に響く名曲である・・・

そういうことです。

 

この曲はこれまでSKE48の5期生しか歌ったことがないと思います。

楽曲がメンバーと密接に結びついている歌です。

その歴史も大切にしながら、いつかどこかのタイミングで

SKEや48グループの後輩たちに曲が受け継がれてゆくことを望みます。

曲は歌い継がれることで、時間を超えてゆきます。

 

ともあれ今夜は二村春香さんの最後の出演をご堪能ください。

そして同期の絆に。

20170805_19.jpg

20170805_20.jpg

20170805_21.jpg

20170805_22.jpg

20170805_23.jpg

 

※8月12日と19日は、夏の特別編成のためAKB48SHOWはお休みとなります。

次回の放送は8月26日です

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時09分