2017年03月10日 (金)東日本大震災から6年 AKB48グループ被災地訪問も63回目

3月11日
日本人にとって忘れることのできない日です。

東日本大震災から6年が経ちます。
被災地での訪問ライブを続けてきたAKB48グループ、今年は3月4日に岩手県、宮城県、福島県の三ヶ所でライブをおこないました。

岩手県岩泉町
本州で一番広い面積を持つこの町は震災の被害に加えて、2016年の台風10号で大きな被害を受けた町です。
一年が経った今でも水害の爪痕が残っています。
岩泉町は初めての訪問です。
20170310_01.jpg

20170310_02.jpg

20170310_03.jpg

20170310_04.jpg

20170310_05.jpg

20170310_06.jpg

20170310_07.jpg

20170310_08.jpg

 

宮城県山元町
太平洋に面するこの町は、津波で大変大きな被害を受けました。
全壊した家屋が2000棟以上、600人を超える方が亡くなりました。
この町は4度目の訪問となります。
20170310_10.jpg

20170310_11.jpg

20170310_12.jpg

20170310_13.jpg

20170310_14.jpg

20170310_15.jpg

20170310_16.jpg

20170310_17.jpg


福島県広野町
地震と津波に加えて原発事故の被害も大きい町です。
震災直後が全町民に避難指示が出され、町から人がいなくなりました。
避難指示が解除された今でも、復興への道のりには長い時間がかかります。
ここは2度目の訪問です。
20170310_18.jpg

20170310_19.jpg

20170310_20.jpg

20170310_21.jpg

20170310_22.jpg

20170310_23.jpg

20170310_24.jpg

20170310_25.jpg

 

AKB48グループの63回の活動の中には、中越地震から10年の新潟県小千谷市、阪神淡路大震災から20年の兵庫県神戸市、平成27年関東東北豪雨の茨城県常総市、熊本地震での熊本市での活動も含まれています。

地震や台風、集中豪雨などの自然災害はいつ起こるか分かりません。
そうした時にほんの少しでも役に立つことがあるならということでAKB48グループは被災地訪問ライブを続けています。

今週のAKB48SHOWでは、この6年目の訪問ライブの模様をお届けします。
ライブとともに、地元の子供たちとの交流の風景をご紹介します。


追伸

番組中に登場する宮城県山元町の臨時災害FM局「りんごラジオ」は今年度限り、3月いっぱいで閉局になるそうです。

AKB48もこのラジオには3度出演させてもらい、その度に暖かい歓迎をしてもらいました。

6年間お疲れ様でした。

20170310_26.jpg
「2015年10月の山元町訪問時でのりんごラジオ仮設スタジオ前にて」

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時57分