AKB48 SHOW!

2017年02月18日 (土)乃木坂46橋本奈々未さん卒業スペシャル センター曲「サヨナラの意味」 桜井キャプテンとの対談 最後の握手会リポート ソロ曲「ないものねだり」 さらに、真夏さんリスペクト軍団「2度目のキスから」 乃木坂46特番「ガクたび」の情報も!

2月20日のコンサートで

乃木坂46を卒業する橋本奈々未さん

この番組にもたくさん出演していただきました。

また個人的には、乃木坂46はデビューから全シングルを収録しており、

特番なども含めるとかなりの回数のお仕事をさせてもらいました。

その橋本さん乃木坂46SHOWとして送り出そうと思ったのが今回の放送です。

 

先に、一つ誤りと言いますか、事情説明を。

去年の秋の卒業発表から企画を考えたのですが、

当然のこととして「きっかけ」をやりたいと思いました。

年末は紅白を始めテレビの各種特番も多く、

また乃木坂はグラビアなどの撮影も立て込んでおり、

しかも武道館のコンサートもありと非常に多忙な時期でした。

年が明けてから、どこかで「きっかけ」が撮れるだろうと

考えていたのですが、なかなか思い通りにいないのが人生の常。

「きっかけ」はライブでもやっており、

テレビ番組でも披露していたので、

メンバーのスケジュール調整ができれば収録可能だろうと・・・

ここに誤算が2つありました。

 

(その1)

乃木坂46は年が明けた2017年、更に売れっ子となり、

そのスケジュールが大変なことになってしまったこと。

 

(その2)

実は(ファンの方ならご存知かもしれませんが)

「きっかけ」はまだワンハーフバージョンしかなく、

フルサイズの振りとフォーメーションがないということ。

乃木坂46SHOWでワンハーフをやっても意味がないので、

フルサイズということで打ち合わせをしていたのですが。

まずフルサイズの振りを作った後に、

メンバーの振り入れという作業を行わなければならず、

そのスケジュールを生み出すことができませんでした。

 

橋本さんは、卒業後芸能界に残ることはないと

自分から話しているので、

卒業コンサートを超えてのオンエアは組むことができません。

つまりスケジュールデッドは(乃木坂46SHOW的には)

2月18日のオンエア。

 

そのようなことがあって、

今回は「サヨナラの意味」をもう一度ここで

オンエアすることにしました。

改めて今見るのも意味があるんじゃないかと。

(すいません。長い言い訳みたいになってしまいました)

運営のスケジュールが厳しいということを言いたいのではなく、

これはプロデューサーとして私の力不足だったということです。

橋本さんは卒業しますが「きっかけ」再チャレンジします)

20170218_01.jpg

 

その代わり「桜井キャプテンの説教部屋」

ゲストは橋本奈々未さんで、

1期生同士の戦友の語り合いとなりました。

シャイな二人のトークをお楽しみください。

20170218_02.jpg

20170218_03.jpg

20170218_04.jpg

 

今回の乃木坂46SHOWの2曲目は

真夏さんリスペクト軍団による

「2度目のキス」からです。

今、乃木坂でメディアへの露出が一番多いのは

秋元真夏さんだと思います。

トークができ、コメントが的確で、状況の読みもできる、

そんな真夏さんの才能が開花してきて、

テレビとしても有難い人材になってきました。

後輩からの信頼も厚く、

その現れのひとつがこの真夏さんリスペクト軍団

相楽伊織さん鈴木絢音さん渡辺みり愛さんが軍団員です。

 

番組を作っていると、

どうしても選抜メンバーが出演することが多くなり、

もしくはニューフェイスを紹介する(乃木坂だと3期生)ことはあっても、

アンダーメンバーや2期生を出してあげる機会がなかなか作れなくて

申し訳なく思います。

こういう機会に様々のメンバーの魅力を伝えることができれば。

ポップでキュートなアイドルソングです。

20170218_05.jpg

20170218_06.jpg

20170218_07.jpg

 

番組後半は再び橋本奈々未さん特集に。

最後の握手会となった2月5日の握手会のラストシーンをお届けします。

 20170218_16.jpg

 

そして最後の曲は、

橋本奈々未さんのソロ曲「ないものねだり」です。

これはもう何も語ることはありません。

テレビをご覧くださいとしか。

演出の仕掛けが一つあるのと、

橋本さんからのラストメッセージがあるので

そこはお見逃しなきよう。

 

それでは、さいたまスーパーアリーナへ。

20170218_08.jpg

20170218_09.jpg

20170218_10.jpg

 

(追伸)

来週放送の特番「乃木坂46のガクたび」の予告編が入っています。

現在制作の真っ最中です。こちらも是非お楽しみに。

今回の評判が良ければ、新年度からレギュラー化できないかと思っています。

20170218_11.jpg

20170218_12.jpg

20170218_13.jpg

20170218_14.jpg

 20170218_15.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時28分 | 固定リンク



2017年02月11日 (土)てんとうむChu!登場!「清純タイアド」初フル! 握手会コントにHKT48が! 名曲デュエット!山本彩×稲垣潤一「過ち」 れなっち選抜MV撮影に潜入! AKB48 16期生魂の「RIVER」

今週は盛りだくさんの回となりました。

この一本を作るのに何日撮影をしただろう・・・の回になってます。

 

てんとうむChu!が久々の登場です。

西野未姫さんの卒業までに、てんとうむChu!をやろうと

スケジュール調整を繰り返した結果、何とか一曲撮ることができました。

4グループ7人のスケジュールを合わせるのはそれなりに大変です。

今やみんなそれぞれのグループで人気者になっていますので。

で、どの曲にするかとメンバーと相談した結果、

総意で「清純タイアド」に決定!

 

これが番組では最後のんとうむChu!の姿になるかもしれません。

ぜひお楽しみください。

20170211_01.jpg

20170211_02.jpg

20170211_03.jpg

20170211_04.jpg

20170211_05.jpg

20170211_06.jpg

20170211_07.jpg

 

握手会の楽屋コントにはHKT48

村重杏奈さん本村碧唯さん神志那結衣さんの3人が登場。

神志那さんがいい味を出しています。

(背景のノイズはリアル握手会会場の音です)

20170211_08.jpg

20170211_09.jpg

20170211_10.jpg

 

そして、山本彩さん稲垣潤一さんのデュエット「過ち」

これが素晴らしいです。収録の時にしびれました。

男女デュエットだと歌のキーが難しいことがあるんですが、

稲垣さんの高音と山本さんの低音がともに表現力があるので、

とてもいいマッチングをしています。

曲の方も、70年代80年代ニューミュージックと言いますか、

最近では珍しい「シティポップ」テイストで、

そこがまた新鮮に響きます。

(「たそがれマイラブ」とか「夢の途中」とか・・・

おじさん世代の名曲群)

 

どうしてもアイドルの疾走ソングだとBPM160前後の

アップテンポの(ミックスが打てる)曲が多いですが、

たまにはこの「過ち」のようなミディアムなバラードもいいです。

山本さんもこういうアダルトな曲が歌えるようになりました。

素晴らしいバージョンです。

20170211_11.jpg

20170211_12.jpg

20170211_13.jpg

 

潜入リポートは、

加藤玲奈さんプロデュース「れなっち選抜レナッチーズ」

カップリング曲「ハッピーエンド」のMV撮影篇です。

可愛いメンバーばかりが登場する楽しい撮影でした。

これこそ疾走系のポップチューンのバリバリアイドルソングです。

これもまた捨てがたい・・・

いろんな曲のバリエーションがあっての現代アイドルです。

20170211_14.jpg

20170211_15.jpg

20170211_16.jpg

20170211_17.jpg

20170211_18.jpg

20170211_19.jpg

 

最後の曲は「RIVER」

この曲をこれまでに何度撮っただろうか。

最初は2009年、新曲リリース時のPOP JAMで@NHKホールでした。

つい最近もJKT48バージョンを撮りました。

 

そして今回はAKB48の16期生によるバージョンです。

曲の前に、このRIVERについてのショートストーリー

つけましたので、それに続いて見ていただければと思います。

もちろん、まだまだパフォーマンスとしては未熟なのですが、

それでも何かソウルを感じるものがありました。

先輩たちと同様に、16期生にとってもRIVER

忘れられない曲になったと思います。

20170211_20.jpg

20170211_21.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時10分 | 固定リンク



2017年02月04日 (土)AKB48 16期生登場! 最終オーディションに潜入! 初めてのスタジオライブ!DMT! 握手会コントには、間も無く卒業の相笠萌! リクアワ2017トップ100全曲紹介!

AKB48にとって3年半ぶりとなる研究生オーディション

加入した16期生AKB48SHOW初登場します。

 

まず昨年10月におこなわれた最終オーディションに潜入。

この日は「仮研究生」という形で32人が発表されました。

ここからレッスンを重ねるなどして、

この後「AKB48 16期研究生」となったのは19人

20170204_01.jpg

20170204_02.jpg

20170204_03.jpg

20170204_04.jpg

20170204_05.jpg

 

16期生は11周年の劇場公演でお披露目、

年が明けてから16期生だけのコンサートも開催されるなど、

期待の新人として注目されています。

そのコンサートでは、1人が学校のために出演できず、

コンサートの最後では、時間の関係で3人がステージに

上がれなかったので、

19人全員が揃っての曲を収録しようと思いました。

そして、全員のスケジュールを調整したのですが・・・

 

人生というものは、なかなかままならぬもので、

本間麻衣さんがインフルエンザのため残念ながら欠席と

なってしまい18人でのパフォーマンスとなりました

インフルエンザは仕方がないです。

(全員揃うのは今後のお楽しみにということに)

しかし、フレッシュな16期生をお楽しみいただけると思います。

曲はDear my teacherです。

20170204_07.jpg

20170204_08.jpg

20170204_09.jpg

20170204_10.jpg

20170204_11.jpg

 

10年以上前のアイドルソングで、歌詞に「ゲイ」という言葉が

出てくるのは進んでいたと思います。

(歌詞にゲイが出てくるのは、全部で3曲か?)

今ならLGBTになりますか。

 

握手会の楽屋裏で撮影したコントシリーズには、

AKB48の相笠萌さん市川愛美さん湯本亜美さんの3人が登場します。

20170204_12.jpg

20170204_13.jpg

20170204_14.jpg

20170204_15.jpg

 

番組の後半は「リクアワ特集」

10回目となる2017年のリクエストアワーのランクイン100曲を

ダイジェストで全曲紹介します。

 

リクアワは毎回色々なドラマがありますが、

今回最大のドラマは「47vs.315」の戦いでした。

チーム8vs.NGT48」とも呼ぶことができるこの争い。

軍配が上がったのは(紋切り型ですいません)・・・

 

NGT48の歌う「Maxとき315号」でした。

20170204_16.jpg

20170204_17.jpg

20170204_18.jpg

 

まもなくシングルデビューを控えているNGTにとっては

最高の年明けのプレゼントとなりました。

(この曲のどこが素晴らしいのかをいつか語りたいです)

 

また、チーム8「47の素敵な街へ」は2年連続の2位に輝き、

AKB48グループを代表する曲の一つとなりました。

 

リクアワ終了後の円陣では、

NGT48のおかっぱちゃんこと高倉萌香嬢が

締めのコメントとともに乾杯の音頭をとるという大役を果たしました。

20170204_19.jpg

20170204_20.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時00分 | 固定リンク



2017年01月21日 (土)紅白スペシャル第2弾! と年始イベント満載! なこみく&花柳糸之社中コラボ! 橋本奈々未 けん玉に挑戦! AKB元日公演&32人の成人式! 欅坂の初詣&乃木坂の成人式! 年末乃木坂3期生お見立て会潜入! その3期生による「命は美しい」スタジオライブ!

紅白スペシャル第2弾です。

2016年の年末から2017年の年明けまでの

AKB48坂道シリーズの姿をお届けします。

 

紅白歌合戦本編関連の話題としては、

(紅白選抜に選ばれたものの)出演時間の関係で

曲の披露には出られなかった二人、

HKT48田中美久さん矢吹奈子さんを追いました。

二人は、天童よしみさん出演シーンで、

花柳糸之社中の皆さんとステージに登場しました。

糸之師匠、いつになく優しい指導のように見えました。

二人が気に入ったようです。

その稽古から本番の模様をご覧ください。

20170121_01.jpg

20170121_02.jpg

20170121_03.jpg 

 

そして、まもなく乃木坂46を卒業する橋本奈々未さんは、

三山ひろしさんの応援ゲストとしてけん玉に挑戦

リハの合間も練習を欠かさなかった橋本さんの本番は・・・

20170121_04.jpg

20170121_05.jpg 

 

紅白の本番生放送は23時45分に終了します。

その15分後には新年を迎えます。

紅白が終わると様々の挨拶を手早く済ませ、

それぞれのアーティストは急いで楽屋に向かいます。

大体23時57分くらい着。

そしてカウントダウン

AKB48乃木坂462017年を迎える瞬間もお届けします。

20170121_06.jpg

20170121_07.jpg 

 

そして年が明けて2017年に。

まず1月1日AKB48の元日公演の模様を。

恒例の書き初めと餅つきもあります。

20170121_08.jpg

20170121_09.jpg

20170121_10.jpg

 

1月6日には欅坂46の初詣

1月7日には乃木坂46の成人式

1月9日にはAKB48の成人式がおこなわれました。

それぞれの年始イベントの様子もご紹介します。

20170121_11.jpg

20170121_12.jpg

20170121_13.jpg

 

AKB48グループも坂道シリーズも2016年には

新しいメンバーが数多く加入しました。

AKBは16期、SKEは8期、NMBは5期、HKTは4期、

そして乃木坂は3期、欅坂にも(実質2期生の)ひらがなけやきが加入。

(なかなかメンバーが覚えきれない悩みが・・・)

 

その中で、年末の武道館でお見立て会を開いたのが乃木坂46の3期生

そのお見立て会に秋元真夏さんがリポーターとして取材に。

とてもいいリポートになりました。

20170121_14.jpg

20170121_15.jpg

20170121_16.jpg

20170121_17.jpg

 

スタジオライブには、その乃木坂3期生が登場。

お見立て会でも披露した「命は美しい」を歌います。

 

アイドル番組を作るということは、

日々成長を遂げ、変化し、進化してゆくアイドルたちの

一瞬一瞬を切り取ってゆく作業です。

乃木坂3期、入ったばかりの新人でまだまだなんですが、

きらめきがありました。

 

「これは・・・半年経ったら変わっていくだろうなあ・・・

今のきらめきを見せたい!」と思い、

その場で3期生のスケジュールを相談して、

収録はライブから2週間後の12月25日。

何かのきらめきを感じていただけるでしょうか。

 

3期生にとっては、初めてのスタジオでの楽曲収録でした。

全力での初々しいパフォーマンスをご覧ください。

20170121_18.jpg

20170121_19.jpg

20170121_20.jpg

 

2017年、どのグループのニューフェイスにも期待です。

ファンの皆さんも、お互い仲良くで。

暖かい目と厳しい目の両方を持って成長を見届けましょう。

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:14時14分 | 固定リンク



2017年01月14日 (土)紅白スペシャルを2週に渡って放送! 感動のステージをもう一度! 舞台裏の密着ドキュメントもたっぷり! 2016年の暮の48&46の姿! 見どころ多い30分です!

明けましておめでとうございます。

2017年もよろしくお願いします。

AKB48 SHOW!14クール目に入ります。

(クールはフランス語でcours)

 

さて、今週と来週の2週に渡って「紅白スペシャル」

をお届けします。

 初出場の欅坂46

二度目の出場となる乃木坂46

そして9回目の出場のAKB48

それぞれのグループの紅白での姿をお届けします。

リハーサルや円陣にも違いが現れていると思います。

紅白本編の映像を歌詞テロップ抜き(業界用語で言うところの「白」)で

オンエアするとともに、舞台裏のリポートもご覧ください。

20170114_01.jpg

20170114_02.jpg

20170114_03.jpg

今回のAKB48のリハーサルはどう行われていたのでしょうか。

その状況を今回お届けします。

「RIVER」から「フライングゲット」のインスト挟んでの

「君はメロディー」のリハーサルをどう行っていたのか?

これは見ていただいてからの方がいいので、ブログには次回書きます。

今回の見どころの一つです。

 

今週は2016年12月いっぱいの動きを追っているので、

欅坂46の初ワンマンコンサートの模様や、

AKB48島崎遥香さんの卒業公演の模様もお届けします。

 

次回は、年が変わって2017年1月1日からの模様を交えてご紹介します。

各グループの初詣や成人式などもロケしています。

 

「君はメロディー」改めて、いい曲だと思いました。

作曲はyou-meこと成瀬英樹さん。

「BINGO!」「ひこうき雲」「君は僕だ」など数多く

48関連の曲を手がけている方です。

 

20170114_04.jpg 

このマイクスタンドは、AKB48の1位のメンバーが「君はメロディー」で使ったものです。

順位の発表のシーンで、音声スタッフがこのマイクスタンドを上手から入れるのが分かります。

 

 

(ここから余談)

で、今回紅白で改めて聞いていて、ちょうど間奏の部分。

「あれ?この感じ、最近どこかで聞いたぞ」

フェンダーのRhodes系のエレピの小粋なソロが入ってきます。

『おお、そうだ。これは・・・ひらがなけやきの「誰よりも高く跳べ!」の

間奏と同じパティーンじゃないか・・・』

編曲を見ると、もちろん野中“まさ”雄一さんでした。

空きあらば、アレンジでぶち込んできますね(笑)

このようなことを感じて、少々和んだ年末でした。

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時40分 | 固定リンク



2016年12月24日 (土)山本彩vs.山本彩加! NMB48新曲「僕以外の誰か」 入山杏奈、大いに語る!SKE48 8期生最終オーディションに潜入! SKE48冬の名曲「12月のカンガルー」

これはもう誰もが思うネタではありますが、

オープニングはW山本

山本彩vs.山本彩加の楽屋トークから。

収録などの時、舞台監督やフロアスタッフがメンバーを呼ぶのは、

「苗字にさん付け」が普通です。「白間さん」「矢倉さん」のように。

これまで山本彩さんは「山本さん」と呼んでいたのですが・・・

今回の収録からフルネームで呼ぶことになりました。

やまもとさやかさん」「やまもとあやかさん

20161224_01.jpg

20161224_02.jpg

初めてAKB48SHOWにやってきた山本彩加さん

20161224_03.jpg

 

NMB48の新曲「僕以外の誰か」はダンスナンバーです。

振り付けは、欅坂46の振り付けで最近話題のTAKAHIROさん

それだけに難易度の高いチャレンジングな振り付けがされています。

フルサイズでご覧ください。

20161224_04.jpg

20161224_05.jpg

20161224_06.jpg

収録の前週に卒業発表した薮下さんと、悲しむ白間さん矢倉さん

20161224_07.jpg

 

横山総監督の「はんなり相談室」

今回のゲストは入山杏奈さんです。

こんなに自分のことを明るく語る入山さんを見られて嬉しかったです。

これも横山さんとの(ちょっと不思議な)因縁があってのことかと。

二人の関係についても語られます。

色々聞き所の多い対談でした。

20161224_08.jpg

 

先日のAKB紅白で発表された

NHK紅白選抜の中間発表の様子もご紹介します。

投票は28日までですので、お忘れなく。

20161224_09.jpg

20161224_10.jpg

20161224_11.jpg

 

潜入取材は、SKE48の8期生最終オーディションです。

この2年ほど48グループ、46グループともオーディションが大盛況で、

ドラフト2期、山田菜々、NGT1期、HKT4期、NMB5期、欅坂、けやき坂、乃木坂3期、AKB16期・・・

そしてこのSKE8期と数多くのオーディションがあり、その都度新人が加入してきています。

それぞれのグループごとに基準も違えば、求められる人材のタイプも違っていますし、

その時期や状況によっても基準は違うと思います。

いずれにしても、厳しいオーディションを勝ち抜いて来た新人メンバーの未来を応援したいと思います。

20161224_12.jpg

20161224_13.jpg

20161224_14.jpg

このSKE48の8期生の最終オーディションには、

お忍びで松井珠理奈さんも参加していました。

その様子も番組で紹介します。

8期生、最終的には19名がお披露目されることとなりました。

20161224_15.jpg

20161224_16.jpg

 

MV集がリリースされたばかりのSKE48

シングル曲の中から(季節に合わせて)

「12月のカンガルー」をお届けします。

今回は16人バージョンです。

「12月のカンガルー」の作曲は外山大輔さん

そう、AKB紅白の審査員を(井上ヨシマサさんと共に)務めていた作曲家です。

キャバすかコーナーでもデレてました(笑)

「大人列車」や「夢へのルート」も作曲、

SKEだとラブ・クレッシェンド「コップの中の木漏れ日」も作っています。

20161224_17.jpg

20161224_18.jpg

20161224_19.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:13時22分 | 固定リンク



2016年12月17日 (土)JKT48「僕の太陽」 このオンエア時にJKT48の5周年コンサートと仲川遥香卒業コンサートがインドネシアで! コントはAKB若手が就職面接! 山本彩ソロコンサートに太田夢莉が! 柏木由紀ソロ曲「miss you」テレビ初披露!

オープニング仲川遥香さんアヤナ・シャハブさん

ジェシカ・フェニアさんの3人が日本語のコントに挑戦します。

アヤナさんは日系二世で、日本語も達者です。

ジェシカさんがいい味を出してくれました。

20161217_01.jpg

 

1曲目はJKT48「僕の太陽」

インドネシア語では「Matahari Milikku(マタハリミリック)」

この番組がオンエアされている時にJKT48はインドネシアの

バンドン(Bandung)で5周年のコンサートを開催しています。

そして、仲川遥香さん(元はるごん)の卒業セレモニーも

そこでおこなわれると聞いています。

時差2時間なので、ちょうどオンエア時もコンサートやってるかも

しれません。そんなことも考えながらご覧ください。

 

太陽はインドネシア語で「マタハリ」なのか。

マタハリと言えば、女スパイの代名詞。

第一次世界大戦中ドイツのスパイとして有名だった女性の名前が

「マタハリ」でした。グレタ・ガルボの映画でも有名。

伝記を読んだことがあるのですが、命名はマレー語からと書いて

あったような記憶が。インドネシア語と近いのでしょう。

 

耳に馴染んだAKBの曲でも、別の言葉で歌われると、

新鮮に響きます。

「僕の太陽」は、AKB48のひまわり組公演のタイトル曲であり、

メジャー5枚目のシングル曲でもあります。

元気になる明るい曲で、ちょっと生きる力が湧いてきます。

Aメロをソロボーカルで回すのが特徴です。

20161217_02.jpg

20161217_03.jpg

 

コントに登場するのはAKB48から

岡田奈々さん小嶋真子さん込山榛香さん高橋朱里さんの4人。

今回は就職面接で、しかも銀行という設定です。

面接官を演じるのは名優の森田順平さん

ドラマ「半沢直樹」でも大和田派の番頭・岸川を演じていました。

ということでリアルな銀行面接シーンコントとなりました。

(金八先生での印象も強い方です)

20161217_04.jpg

20161217_05.jpg

 

先日ソロツアーを大盛況のうちに終えたのが山本彩さん

その最終の大阪会場へ潜入しました。

特派員リポーターは、山本彩さんを敬愛する太田夢莉さん

圧巻のパフォーマンスに終始感激でした。

20161217_06.jpg

20161217_07.jpg

20161217_08.jpg

20161217_09.jpg

20161217_10.jpg

 

最後の曲は、柏木由紀さん「miss you」

この曲は、柏木さんのツアーDVDの特典として作られた曲で、

作詞も柏木さんが手がけています。

テレビ初披露となります。

20161217_11.jpg

20161217_12.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時14分 | 固定リンク



2016年12月10日 (土)初!欅坂46SHOW! 欅坂46が2曲をフルサイズで! 「二人セゾン」「大人は信じてくれない」 けやき坂46も初パフォーマンス! 名曲かも!「誰よりも高く跳べ!」フル! ひらがなけやきお見立て会に潜入! 祝!紅白出場!発表記者会見の舞台裏!

欅坂46SHOW!です。

紅白初出場も決まったばかり、今注目の欅坂46の特集です。

 

ファンの方はよくご存知だと思いますが、

まだよく知らないよという方のために少しだけ説明を。

欅坂46には、漢字の「欅」と表記されるチームと

ひらがなで「けやき」と表記される2つのチームがあります。

(こちらは別名「ひらがなけやき」と呼ばれています)

普通に考えると「欅」が1期生で、「けやき」が2期生なんですが、

「けやき坂46」の方は、最初から「けやき坂メンバー募集」の

オーディションとして開催されたので、

「欅坂46」の研究生とかアンダーという扱いではなく、

「けやき坂46」という独立した別のチームと考えるべきなのでは

ないかと。(発足当時のAKB48のチームAとチームKみたいな?)

 

現在「欅坂46」のメンバーは21人で、

「けやき坂46」の方は12人なのですが・・・

ここも一つややこしいことがあって、

その中で長濱ねるさんだけは両方を兼任しています。

(ここの流れだけで長い話になるので、そういうメンバーが

いるんだなあと思っていただければ)

 

閑話休題。

今回の番組の内容は、見どころたくさんです。

オープニングコントは志田愛佳さん守屋茜さん

そして3rdシングル「二人セゾン」フルサイズで。

 

今回の3曲は振り付けは全てTAKAHIROさんです。

曲も含めて、振り付けでも欅坂としてのオリジナリティーが

出てきたように思います。

というか、AKB48グループ乃木坂46とは

差別化を行う努力を続けているように思います。

 

また、ちょっと余談。

「saisonセゾン」とは「season」のフランス語「季節」。

ならば、このタイトルはゾンビーズの「ふたりのシーズン」を

想起せざるを得ません。(原題Time Of The Season)

60年代の大ヒット曲で、

CMなどでもよく使われている曲なので、

若い方でも耳にしたことがある曲だと思います。

 

男の夢ですね。

イヤホンをつけて音楽か何か聞いて身をすくめていると、

綺麗な女の子がイヤホンを外して話しかけてくれるなんて・・・

(そんな経験ないですけど)

フルサイズでのパフォーマンスをご堪能ください。

20161210_01.jpg

20161210_02.jpg

20161210_03.jpg

20161210_04.jpg

 

コントは、タイトル通り「はじめてのコント」

収録前にコントスタッフと

欅坂コント初めてだから、ちょっと心配かも」

などと話していたのですが、

やってみたら、問題なしの出来でした。

全員でドラマ撮影をおこなったのがいい経験になっているの

かもしれません。

20161210_05.jpg

20161210_06.jpg

20161210_07.jpg

 

潜入リポートは「ひらがなけやきお見立て会」

先日赤坂BLITZにて行われたものです。

リポーターは欅坂46石森虹花さん織田奈那さんの二人。

客席で一緒に見ていたのですが、

その時、織田さんの目に涙が・・・。

その理由は番組で。

20161210_08.jpg

20161210_09.jpg

20161210_10.jpg

20161210_11.jpg

20161210_12.jpg

20161210_13.jpg

20161210_14.jpg

 

その「けやき坂46(ひらがなけやき)」が初登場し、

「誰よりも高く跳べ!」を披露します。

 

驚きました。この曲ものすごい名曲ではないですか。

歌詞、曲、振り付けに加えてメンバーの

初々しい全力パフォーマンス

そして「アレンジが素晴らしい!」

これは声を大にしていいたいです。

「アレンジが素晴らしい!」

 

アレンジはAKB48楽曲で(おそらく)一番アレンジの曲数が多い

野中“まさ”雄一さん

 

一聴。何これ!?スウィートソウル?渋谷系?

4つ打ちに乗せて、アコギもソリッドもカッティング大会。

特にソリッドはチャカポコカッティングの細かい技。

ブラスは鳴り、ストリングスは轟き。

ところどころにモノシンセがとぼけたオブリガード。

サビは「きたーきたー!いけーいけー!」とストリングスで

ソウル感満載。

そして、びっくりはこの後に。

大サビあってからブレイクした後に「なんじゃこれはー!」の

エレピソロが響き渡る。

「アイドルソングにこのエレピのソロはいるのか(笑)」

おそらく野中さん本人が弾きまくっている確率98%。

この曲、今一番のヘビーローテーション中です。

バックトラックもぜひ聞いてください。おすすめです。

20161210_16.jpg

20161210_17.jpg

 

11月24日。NHKで行われた「第67回NHK紅白歌合戦」

発表会見の模様もお届けします。

デビューの年に紅白初出場は相当レアなケースです。

紅白本番も楽しみです

20161210_19.jpg

20161210_20.jpg

20161210_21.jpg

20161210_22.jpg

 

3曲目は欅坂46「大人は信じてくれない」

「大人は判ってくれない」はトリュフォー、そしてムーンライダーズ。

(トリュフォーの原題はまったく違ってますけど)

「大人は判ってくれない」とか「Don’t Trust Over Thirty」などは

基本的にロックのテーマなんですが、

これをアイドルソングでやってしまおうと言うのが欅坂の

アプローチだと思います。

歌詞もサウンドも振り付けも攻めている楽曲です。

ヘアー担当が「この曲はヘアーいらないです」と言ってました。

ずっとヘッドバンギングですから。

 

「大人は信じてくれない」のリハーサルを見ていて、

この感じは「チームAの目撃者公演の一曲目を見た時の気持ち」と

似ていると。

笑わない、何かを訴える、全身で主張するアイドル。

確かに平手友梨奈さんには強い存在感があります。

 

先日のAKB48SHOWで、

チーム8「軽蔑していた愛情」をオンエアしたのですが、

この曲などは今の欅坂がカバーしても

そのまま通用する曲なんじゃないかと思いました。

メッセージ性を持ったアイドルソング。

 

この「大人は信じてくれない」冒頭からの

フォーメーションにもご注目ください。

なんだか判らないんだけど、何かを訴えかけられているような感情に。

恐るべき子供たち。

20161210_23.jpg

20161210_24.jpg

20161210_25.jpg

20161210_26.jpg

20161210_27.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11時50分 | 固定リンク



2016年12月02日 (金)ぱるるセンターのハイテンション再び! オープニングは込山榛香VS向井地美音! ゆいはんのはんなり相談室に渡辺麻友が! チーム8この3人でジェリービーンズ! てんとうむChu!新曲MV撮影に潜入!

AKB48の最新曲「ハイテンション」をフルで。
オープニングは込山榛香向井地美音の同期トークのコントです。
20161202_01.jpg

20161202_02.jpg

20161202_03.jpg


横山由依総監督のはんなり相談室、今回のゲストは渡辺麻友さん
3期生の麻友さん、まもなくAKB48に加入して10年を迎えます。
大先輩を迎えて少々緊張気味だった横山さんですが、思いの外トーク炸裂で、二人の新たな絆のきっかけになるかもと。
20161202_04.jpg


2曲目は「初めてのジェリービーンズ」
コンサートでもおなじみの曲で、様々なメンバーの組み合わせで演じられてます。
今回はチーム8小栗有以倉野尾成美坂口渚沙の3人によるバージョンをお届けします。
沖縄のコンサートで披露して以来でしょうか。

曲間でジェリービーンズを配ったり、何かを投げたりなどの演出がおなじみですが、今回のスタジオバージョンでそこがどうなっているかもお楽しみに。
20161202_05.jpg

20161202_06.jpg

20161202_07.jpg


潜入リポートは、てんとうむChu!の最新MV撮影現場
久しぶりに7人が揃った賑やかな撮影となりました。
最初耳で聞いた時「せいじゅん・・・たいあど???」
これは「tired」でした。
疲れちゃったんですね。

今作はCGを合成するためセットは立ってなくて、背景は青い布だけのブルーバックでの撮影でした。
クロマキーは古くから使われている合成手法で、アメリカなどではグリーンバックを使いますが、日本ではブルーバックが多いです。(肌の色との関係だと言われてます)
このMVがどう作られたのかをご覧ください。
20161202_08.jpg

20161202_09.jpg

20161202_10.jpg

20161202_11.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:15時56分 | 固定リンク



2016年11月19日 (土)ぱるるセンター「ハイテンション」フルサイズ! ゆいはんの相談室にもぱるるが登場!同期トーク! 名曲「Bird」をNGT三人娘で! じゃんけん大会の爆笑舞台裏! 今こそ聞いて欲しい曲「軽蔑していた愛情」をチーム8で!

AKB48の新曲「ハイテンション」をフルサイズでお届けします。

今年いっぱいでの卒業を発表している島崎遥香さんセンターの

アッパーチューンです。

 

この曲、作曲がシライシ紗トリさんなんですね。

数多くの楽曲の作曲をしており、ORANGE RANGEの

プロデューサーとしても活躍した方です。

 

この収録では、小嶋陽菜さん(海外撮影)と

山本彩さん(ソロコンサート)がお休みで、

武藤十夢さん福岡聖菜さんが参加しています。

選抜メンバー中20人が揃ったバージョンです。

(ポジションは一部スライド)

20161119_01.jpg

20161119_02.jpg

20161119_03.jpg


オープニングは柏木由紀さん渡辺麻友さん木﨑ゆりあさん

の3人がハイテンションのトークを繰り広げます。

20161119_04.jpg

20161119_05.jpg

 

新装開店した「横山由依のはんなり相談室」

今回のゲストは島崎遥香さん

番組へのリクエストも断トツに多かったメンバーです。

ちょうどこの収録日が9期生のデビューから7年目最後の日でした。

酸いも甘いも噛み分けて来た同期生ならではのトークです。

 

9期生が入った頃、AKBのレッスン場は今とは違う場所にあり、

そこにはレコーディングスタジオもあったので、

打ち合わせや取材で時々お邪魔していました。

当時のレッスンには、島崎さんはいつも学校帰りで

制服のまま来ていた姿を見た記憶があります。

この話も対談に登場します。

20161119_06.jpg

 

2曲目は「Bird」

チームAの公演曲で、オリジナルは

高橋みなみさん大島麻衣さん篠田麻里子さん

今回はNGT48加藤美南さん荻野由佳さん本間日陽さん

の3人が登場します。

これは、先日NGT48の1周年記念の公演を見に行ったのですが、

その時にこの3人のバージョンのBirdが良かったので

番組で紹介しようと思った次第です。

 

こういう80年代テイストの哀愁アイドルソングは、

メロディーが耳に残って、つい口ずさむことがあります。

純愛のクレッシェンドとか愛しきナターシャとか・・・

Birdもそんな曲です。

20161119_07.jpg

20161119_08.jpg

 

リポートは、じゃんけん大会の舞台裏

これはもう気楽に楽しんで見てください。

田名部生来さんの優勝は、ちょっと感動的でした。

長年頑張ってきたメンバーが報われるというのは、

じゃんけん大会ならではの出来事だと思います。

ファンもメンバーの祝福していました。

 

ということで、勢いで「たなみんSHOW!」を制作して

あげようと決めたので、これから頑張ります。

新曲待ちでもあるので、年が明けてからの放送に

なるかもしれませんが、

心の片隅に小さくメモしといてください。

20161119_09.jpg

20161119_10.jpg

 

最後の曲は「軽蔑していた愛情」です。

元は公演曲ですが、

AKB48メジャー3枚目のシングルとなった曲です。

2007年の曲ですが、いじめ問題などへのメッセージ性の強い歌詞で、

10年近く経った今も心に突き刺さる曲です。

これは悲しいことでもあるのですが、

連日報道される学校での問題やいじめの問題が

今でも解決していないということです。

そういう意味でも、この曲を聞いてもらいたいです。

 

今回はチーム8によるパフォーマンスで、

当時の選抜メンバーと現在のチーム8のメンバーの

年齢が同じくらいじゃないかと思います。

この曲、この衣装は10代のメンバーじゃないと

出せない部分もあると思うので、そこも見所です。

バックトラックも攻めており、

昨今のEDMっぽい曲よりこのリズム隊が好きです。

バックのフルートのオブリもかっこいいです。

「軽蔑していた愛情」いまリリースしてもいいんじゃないか

という名曲です。

20161119_11.jpg

20161119_12.jpg

20161119_13.jpg

20161119_14.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12時30分 | 固定リンク