2017年05月20日 (土)#152は潜入リポート特集で NMB48「誰かのために」プロジェクト@京セラドーム NGT48「青春時計」MV撮影メイキング@新潟市 名曲「LOVE修行」再び。作曲家石井さんへのエール。

今年の3月11日。東日本大震災から6年となるこの日に

NMB48は京セラドームでチャリティイベントを開催しました。

このイベントにはNMB48の全メンバーが参加し、

ライブあり、トークあり、イベントあり、展示ありと

盛りだくさんの企画で、3万人を超えるお客さんが来場しました。

 

このイベントにAKB48SHOW潜入カメラを派遣しており、

5組10人のメンバーがリポートしてくれます。

盛りだくさんのイベントのため、メンバーの香盤が分刻みで進行し、

一組のリポーターでの取材は難しかったので、

空き時間を網の目のように縫って、色々なメンバーに取材をお願いしました。

 

岩手県山田町からやってきたジオラマのリポートを

山本彩さんが務めてくれました。

実は、AKB48グループの第1回の被災地訪問は、

震災から2ヶ月後の2011年5月でした。

その時に最初に訪れた町が、岩手県山田町と大槌町。

まだガレキの山の中での訪問でした。

その第1回の訪問に参加したメンバーは、

篠田麻里子さん大島優子さん柏木由紀さん指原莉乃さん松井玲奈さん、そして山本彩さんの6人でした。

 

AKB48グループは被災地訪問ライブを継続していますが、

支援のやり方や形には色々な方法があります。

今回のNMB48の取り組みは、その中のいい見本になったと思います。

チャリティーとして世の中の役にも立つし、メンバーもファンも楽しめるイベントでした。

20170520_01.jpg

20170520_02.jpg

20170520_04.jpg

20170520_05.jpg

20170520_06.jpg

20170520_07.jpg

20170520_08.jpg

20170520_09.jpg

20170520_10.jpg

20170520_11.jpg

20170520_12.jpg

20170520_13.jpg

20170520_14.jpg

20170520_15.jpg

20170520_16.jpg

20170520_17.jpg

 

今年の春「青春時計」でメジャーデビューを果たしたNGT48

実はこのMV密着リポート「NGT48SHOW」用に

取材していたのですが、デビュー直前に新潟のハードオフスタジアムで

デビューイベントが行われることが決まり、

NGT48SHOWにはそちらのリポートを入れました。

そのようなわけで、今回改めてミュージックビデオの撮影メイキングをお届けします。

 

前作「Maxとき315号」と同じく、

撮影の舞台になったのは新潟の街。

今回はオール外ロケでの撮影です。

エキストラの出演者も1000人以上が参加して撮影に協力します。

 

NGT48劇場に行ったことがある方ならお分かりと思いますが、

あのダンスシーンの交差点は、劇場のすぐ目の前、

新潟市内でも繁華街にある交差点です。

そこを封鎖してMVが撮影できるというのも地方ならではの

協力体制だと思います。

 

ラストシーンの人文字の広場は、去年の年明け、

NGT支配人の今村さんがゴールインしたのと同じ場所です。

暖かい気持ちになる「青春時計」のメイキングをご覧ください。

20170520_18.jpg

20170520_19.jpg

20170520_20.jpg

20170520_21.jpg

20170520_22.jpg

20170520_23.jpg

20170520_24.jpg

20170520_25.jpg

20170520_26.jpg

20170520_27.jpg

 

なぜ今週「LOVE修行」を放送するのかは、

ひとつ前のブログをお読みいただければと思います。

 

今回は、この曲の素晴らしさについて語ります。

この「LOVE修行」を聞いた時に思ったのが

「やっぱメロディーだよな」ということでした。

 

LOVE修行のコード進行はとても簡単です。

AKB48グループの曲の中でも一番シンプルな曲と言っていいと思います。

ギターの練習を始めて三日目の高校生でもなんとなく弾ける曲です。

 

頭の一音は「分数コード」の「G分のF」ですが、

いきなりサビ頭で始まってF⇒G⇒Em⇒Amの「王道進行」です。

この進行はJ-POPの中でも一二を争う基本の進行で、

おそらくAKB楽曲の半分くらいには使われているんじゃないかと

思うものです。

曲が「サブドミナントから始まるワクワク感」です。

この「王道進行」にメロディーが乗っかると、実にいい感じになります。

例えば「君はメロディー」「二人セゾン」もサビはこの「王道進行」です。

コード進行は同じでも、メロディーが作曲家の腕の見せどころ。

 

「LOVE修行」ではサビだけでなく

「大サビ」も実は同じコード進行なのに

別のメロディーが乗っているというシンプルかつ小粋な構造です。

(「どんなに悲しいことがあったとしても・・・」の部分も同じコード進行)

 

おっと、そう言えば「二人セゾン」

大サビ(「花のない桜を見上げて・・・」のところ)も

展開しているように聞こえるんですが、

ここもまたコード進行は「王道進行」のまま、

小節数だけが倍になっているという、

とても工夫されたことになっていて、びっくりしました。

(コード進行マニアなのもで、楽曲のコード進行を調べるのが趣味です)

 

話を「LOVE修行」に戻しますと、

AメロもBメロもコード進行自体はシンプルそのもので、

曲全体を通して、難しい部分はありません。

(数か所マイナーコードとメジャーコードの入れ換えとかのお洒落技ありますが)

「こんなシンプルなコード進行で、メロディーで勝負できるんだ」と

あらためて感じさせてくれた曲です。

 

「LOVE修行」は、女の子の片思いソングですが、

人生の応援歌にも聞こえる歌です。

カラオケで歌ったら元気が出ますよ。

(おっさんにはちょとアレな歌詞もありますが・・・そこはそれで)

 

作曲の石井亮輔さんは、いま病気と闘いながら、

創作活動を続けています。

届いたばかりの乃木坂46のアルバムにも石井さん

新曲「設定温度」が収録されていました。

 

これからも素晴らしい作品を届けてくれることを期待しています。

20170520_28.jpg

20170520_29.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11:58 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年05月19日 (金)今週のAKB48SHOW ♪LOVE修行 

なぜ今週の放送に「LOVE修行」が入っているのか?
それは、作曲した石井亮輔さんへの激励のエールです。

この「LOVE修行」は、2013年11月23日に放送した#8のもので、オリジナルメンバー19人が出演しているバージョンです。

その再放送の理由を知っていただくために、オンエアでの曲紹介パートのナレーション原稿を以下に掲載します。


続いて聞いていただく曲は「LOVE修行」です。
この曲は2013年5月にリリースされたAKB48 31枚目のシングル
「さよならクロール」のカップリング曲で、当時研究生だった19人のために書き下ろされました。

この曲を作曲したのが石井亮輔さん。
ミュージシャンとして活動しながら、作曲家としても活躍しています。
その石井さんに今年、悪性腫瘍が見つかりました。
10万人に一人という稀なものでした。

3月、石井さんは手術を受け、無事成功。
4月からは仕事への復帰も果たしました。
復帰後は、SKE48の古畑奈和さんが歌うCMソングや、
乃木坂46のアルバム曲も作るなど、治療を続けながら作曲活動を続けています。

そんな石井さんも大好きな曲「LOVE修行」
カップリング曲ながら4年連続でリクエストアワーに選ばれている大人気の曲です。

石井さんは「自分の作った曲をメンバーが歌い継いで、ファンに愛されることが一番嬉しい」と語ってくれました。

今夜は石井さんにエールを送る意味を込めて、この曲をお届けします。
秋元康作詞、石井亮輔作曲「LOVE修行」

20170519_01.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12:24 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年05月18日 (木)AKB48SHOW #151小ネタ

①先週オンエアしたSKE48ドリーミングガールズ「制服を着た名探偵」
SKEの未来を感じていただけたでしょうか。
この曲でセンターを務めたのは6期生の熊崎晴香さん
愛称は「くまちゃん」
その名の通り、この曲の衣装には熊崎さんの背中には可愛らしいクマのアップリケがついています。
髪型は(歌詞にある通り)ポニーテールで。
20170518_01.jpg

20170518_02.jpg

 

②チーム8メンバーが自分の出身県を紹介するコーナー
「チーム8の日本全国ふるさと講座」
前回の出演は茨城県代表岡部麟さんでした。
岡部さんと言えば、イラストが得意で、チーム8のTシャツやシールなどのイラストも数多く手がけています。
ということで、AKB48SHOWでもコーナータイトルのイラストを依頼。
このような素敵なイラストを描いてくれました。
20170518_03.jpg

20170518_04.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11:02 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年05月13日 (土)SKEの未来!!「制服を着た名探偵」 坂道AKB「誰のことを一番 愛している?」フル!! 横山総監督の相談室にチーム8小栗有以登場!! あれ!?コント面白いぞ。HKTしなもん&さえちゃん チーム8ふるさと講座は茨城県の岡部麟!!

SKE48の若手メンバーによる「制服を着た名探偵」です。

この曲は、2015年の夏にリリースされた「前のめり」の

カップリング曲で、「ドリーミングガールズ」名義になっています。

SKE48の5期、6期、7期とD1、D2からなる若手メンバー15人の曲で、

センターは熊崎晴香さん

リリース時がスケジュールが合わなかったのですが、

この曲はやりたいなと思っていました。

メンバーのうち神門沙樹さんは卒業してしまったのですが、

今回はアンダーメンバーは入れず、14人でのパフォーマンにしました。

「SKE48の未来は明るい」と感じさせてくれる曲です。

このメンバーに加えて8期生も居るんですよ。

20170513_01.jpg

20170513_02.jpg

20170513_03.jpg

20170513_04.jpg

20170513_05.jpg

 

オープニングは熊崎さん後藤楽々さん

ものすごく元気のいい二人によるハイテンションコントです。

 20170513_06.jpg

 

「横山総監督のはんなり相談室」にやってきたのは、

チーム8東京代表小栗有以さんです。

現在人気急上昇中の注目メンバーです。

「ハイテンション」では選抜入り、先日はソロコンサートも行いました。

それらの話とともに、ニックネームの「2万年ちゃん」についての話も。

20170513_07.jpg

20170513_08.jpg

 

続いての曲は、その小栗さんも選抜メンバーに入っている話題の曲。

「坂道AKB」による「誰のことを一番 愛している?」です。

メンバーはAKB48グループ乃木坂46欅坂46から

それぞれ6人ずつの計18人。センターは欅坂平手友梨奈さん

振り付けはTAKAHIROさんです。

このメンバーが全員揃っての収録はなかなかチャンスがなく、

ピンポイントのワンチャンでおこないました。

レアなパフォーマンスをご覧ください。

20170513_09.jpg

20170513_10.jpg

20170513_11.jpg

20170513_12.jpg

20170513_13.jpg

 

コントにはHKT48下野由貴さん栗原紗英さんが登場。

ちょっと意外な組み合わせですか。コントチームのチョイスです。

HKT48で一番劇場公演に出演している下野さんへの当て書きで、

それを突っ込む後輩役を探して栗原さんに決めました。

ネタの中に若い人は知らない話が出てくるかもしれませんが・・・

なかなか面白いコントに仕上がっていると思います。

20170513_14.jpg

20170513_15.jpg

20170513_16.jpg

 

最後のコーナは「チーム8の日本全国ふるさと講座」

今回登場するのは茨城県代表岡部麟さんです。

イラストの得意な岡部さんにこのコーナーのタイトルイラストを、

この収録の時に発注しまして、今回から岡部画伯作のものに変わります。

岡部さんも、最近「ミネルヴァよ、風を起こせ」公演などでも

注目も集めチーム8の中でも人気も急上昇中です。

自分の故郷・茨城県を全力でPRしてくれます。

「いばらき」です。「いばらぎ」とは濁らないのでご注意を!

20170513_17.jpg

20170513_18.jpg

20170513_19.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11:39 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年05月06日 (土)乃木坂46SHOW!!! 3曲をフルサイズで!!! CD表題曲「インフルエンサー」 アンダー曲「風船は生きている」 3期生曲「三番目の風」 コント「乃木坂ポリス」第2弾!! アンダーライブに潜入!!

オープニング秋元真夏さん高山一実さん

ある種、英語を駆使したテンポの良いコントになっております。

20170506_01.jpg

20170506_02.jpg

 

乃木坂46SHOW。まずはシングル曲の

「インフルエンサー」フルサイズでお届けします。

「ラテン調哀愁アイドルソング」とも言えるこの曲。

ダンスナンバーをご賞味ください。

20170506_03.jpg

20170506_04.jpg

20170506_05.jpg

 

コント「乃木坂ポリス」第2弾!

今回は生駒里奈さん井上小百合さん衛藤美彩さん新内眞衣さんの4人がポリスです。

収録中もかなり笑いました。

ゲスト俳優は石井智也さんです。

20170506_06.jpg

20170506_07.jpg

20170506_08.jpg

20170506_09.jpg

 

話題の乃木坂3期生が再び登場!

12人揃ってオリジナル曲「三番目の風」を披露します。

なかなか魅力的なメンバーが揃っていて、

今後の成長が楽しみです。

20170506_10.jpg

20170506_11.jpg

20170506_12.jpg

20170506_13.jpg

20170506_14.jpg

 

リポートは「アンダーライブ2017東京公演」の2日目に潜入しました。

特派員はSKE48の8期生の矢作有紀奈さん

現役の歯科大生というメンバーです。

 

今回のアンダーライブを取材するかどうか、

実は、番組の企画会議で少々議論になったのですが。

「史上最弱」とか「史上最小人数」とか・・・あって。

こういう逆境の時は、

それに対する反発とかエネルギーが生まれて、

何かのミラクルが起きる可能性があるかもしれないと思い

取材することにしました。

結論は「取材して良かった」です。

皆さんもリポートで確かめてください。

20170506_15.jpg

20170506_16.jpg

20170506_17.jpg

20170506_18.jpg

20170506_19.jpg

20170506_20.jpg

20170506_21.jpg

 

そして、最後の曲は、そのアンダーメンバーによる

「風船は生きている」です。

能條愛未さんは舞台の稽古のため収録に参加できず、

11人でのパフォーマンスになりますが、

今のアンダーメンバーのパワーを感じてもらえるのでは

ないかと思います。

20170506_22.jpg

20170506_23.jpg

20170506_24.jpg

20170506_25.jpg

20170506_26.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12:58 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年04月28日 (金)Re-mix1の楽曲について(敬称略)

♪「となりのバナナ」白間美瑠、薮下柊

AKB48SHOWの放送開始の前にユニット曲として考えていた曲。
2013年の夏、数ヶ月後に新番組をスタートするにあたって、色々な企画を練っていました。
曲についてはシングルの表題曲はもちろん、カップリング曲アルバム曲に加えて、AKB48グループならではの公演曲も取り上げようと思っていました。
その時々に劇場公演をしているメンバーが自分のユニット曲を披露するのなら、そんなに手間はかかりませんが、それだけだと企画性も薄く、面白みに欠ける場合もあります。
オリジナルメンバーが揃う公演曲は非常に少ないこともあります。
ということで番組オリジナルでのユニット曲を企画したもの。

で、4年前の夏。

NMB48の若手でのユニット曲を考えていて思いついたのが白間薮下による「となりのバナナ」でした。
その頃、この二人をもう少しフィーチャーすればいいのになと感じていたので、番組側の企画としてオファーをしました。(その当時の話ですよ)
その時のNMBマネージメントの返事が面白かったです。
「あー、その収録日は山本渡辺も稼働可能ですが、ほんまに白間薮下でいいですかー?(関西弁)」
その二人がいいんです
「ほんまでっか。ありがとうございます。早速練習させますんで、よろしくお願いします」
このようなやりとりでした。

今や白間美瑠はNMBでもトップクラスの人気を誇る代表的なメンバーとなりました。
薮下柊は、今年 NMB48を卒業し、新たな一歩を踏み出しました。
その卒業記念のオンエアです。
20170428_01.jpg

20170428_02.jpg


「♪手紙のこと」竹内舞、矢方美紀(まいてぃ)

SKE48の二人がフォークデュオ「まいてぃ」を非公式ユニットとして組んで活動を始めたと聞いたのは・・・名古屋の屋外の公園での何かのイベントの時でした。確かSKEの映像担当のチーフから、竹内矢方がこんなことを始めたので見てくださいと動画が送られてきました。

それを見たら、なんとなく面白く、そこそこ受けていたようにも思ったので、もうちょっと練習したら番組でもやれるかなと思いオファーしました。
それと、シングル選抜ではないメンバーを機会があるごとに出演させてあげたいなとも思っていたので、こうした動きは歓迎です。

70年代のフォークソングテイストなのも、自分たちでコンセプトを考え、衣装も自前で揃えたというのも気に入りました。

スタジオにまいてぃ用のセットを組み、いい感じで収録ができました。
曲はSKE48の名曲「手紙のこと」
もともとフォーク調なので、この二人には相性も良い曲です。

そして、矢方美紀は既に卒業し、竹内舞も近日卒業予定です。
20170428_03.jpg

20170428_04.jpg

20170428_05.jpg


「♪真夏のクリスマスローズ」岡田彩花、小嶋真子、大和田南那、向井地美音

2013年12月、AKB48SHOW最初のクリスマス特集として企画した曲です。
AKB48で、いわゆるクリスマス曲は6曲。
シングルカップリングの「予約したクリスマス」「ノエルの夜」「とっておきクリスマス」
公演曲が「あなたとクリスマスイブ」「真夏のクリスマスローズ」「クリスマスがいっぱい」

その後アルバム曲に「クリスマスイブに泣かないように」が加わりました。(他にありますかね?)

それで「真夏のクリスマスローズ」をやりたいなと思ったんですが・・・
その頃は「恋愛禁止条例」を上演しているチームはなくて、AKB48SHOW用にユニットを組んで、レッスンをしなければならないということになりました。
それならば、当時のAKB48の若手メンバーでやってもらおうと思い、この4人に決めました。
峯岸チーム4ができたばかりの頃で、15期の二人はまだ研究生だったと思います。

作曲は成瀬秀樹(you-me)さん
「BINGO!」「ひこうき雲」などAKB48楽曲を多数作曲している方です。
お洒落な曲が多いですね。最近では何と言っても「君はメロディー」

2013年のクリスマスの初々しいパフォーマンスをお楽しみください。
その時々のメンバーで撮っておいてよかったなと思う一曲です。

大和田南那は今年AKB48を卒業、岡田彩花もまもなく卒業予定です。
小嶋真子向井地美音はAKB48を牽引するメンバーになってもらいたいです。
20170428_06.jpg

20170428_07.jpg

20170428_08.jpg

20170428_09.jpg


「♪ジッパー」上西恵、吉田朱里、渡辺美優紀

これは、2014年のじゃんけん大会で渡辺美優紀が優勝し、そのお祝いとして「みるきーSHOW」を企画した時のものです。

「やさしくするよりキスをして」「わるきー」は即決で、もう一曲欲しかったので、やはり「ジッパー」だろうと。
その頃はチームも別れていて、公演でこの3人のバージョンを見ることはできなくなっていたので、オリジナルの3人でやりました。
これも撮っておいてよかったです。

渡辺美優紀は既にNMB48を卒業し、上西恵も先日卒業。
一人残る吉田朱里は頑張ってます。ここに来て人気も話題性も急上昇中です。
20170428_10.jpg

20170428_11.jpg

20170428_12.jpg


「♪ヒグラシノコイ」東李苑、古畑奈和

SKE48のフルマリオンの二人には本当にお世話になりました。
最初が、東李苑ピアノ古畑奈和サックスによるインスト版「枯葉のステーション」
これは番組用にアレンジをして、二人にはまず自己練習をやってもらってから収録に臨んだものです。楽器の共演はこれが最初だったんじゃないですかね。
素晴らしい出来栄えでした。
去年NHKホールでAKB FESをやった時もこれを再演。

そして、次がこの「ヒグラシノコイ」
フルマリオンでこの曲が見てみたいなと思い収録しました。
なんで、その時にそう思ったのかな?
チームE公演では、この組み合わせではやってないから、そう思ったのか?
どこかでこの二人のバージョンを見て、いいなあと思ったからだったか?

ついにこのフルマリオンが公式ユニットになっての「愛してるとか、愛してたとか」でも出演してもらいました。

歌ってよし、踊ってよし、楽器もうまい。
そんなフルマリオンでしたが、今年 東李苑の卒業で解散。
古畑奈和は夢に向かって進んで欲しいです。
20170428_13.jpg

20170428_14.jpg


「♪キレイゴトでもいいじゃないか」HKT48研究生(当時)

この曲は、ファンの皆さんもよくご存知のように、2014年のリクアワがきっかけです。
並み居る名曲に並んで8位に輝いて、みんなをびっくりさせました。(その年のHKT曲では一番上位に!)
その時のHKT研究生推しのファンが結束した結果でしょう。
AKB48SHOWでもぜひ紹介しようということになりました。
リクアワがなかったら、番組では撮ってなかったかもしれません。

研究生による可愛らしい歌だと思ったら大違い。
結構攻めた歌詞になっています。
「匿名で守られた人に偽善だと言われてもいい・・・」
なんとなく聞いていると、そういう感じの曲だとは思えない雰囲気ですが。

ここに写っているメンバーの中でも、伊藤来笑草場愛後藤泉は既に卒業。
岡本尚子井上由莉那もまもなく卒業です。
3年の時の流れを感じる日々です。
20170428_15.jpg

20170428_16.jpg

20170428_17.jpg

20170428_18.jpg


 

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:13:34 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年04月26日 (水)AKB48SHOW情報

2013年10月にスタートしたAKB48SHOWはこの4月で15クール目に入ることができました。
皆様の応援のおかげです、ありがとうございます。

①先週オンエアしたNGT48SHOWについていくつか。

NGT初めての卒業となった水澤さんが最後に収録に参加できた話は前回のブログに書きました。
結成から1年半以上たってのメジャーデビューとなりましたが、その間研究生10人はずっと研究生のままで頑張っています。

このNGT48の研究生については、AKB48SHOW宛にリクエストも多くいただいていました。
楽曲については「LOVE修行」というリクエストも多かったのですが、
ここは、初のNGT48研究生のオリジナル曲「下の名で呼べたのは・・・」の方にしました。
(リクエストはスタッフで目を通しています。いつもありがとうございます)
20170426_01.jpg

20170426_02.jpg

②一つお詫びがあります。

NGT48SHOWのリポートの部分で、荻野由佳さんのテロップで「荻野」「萩野」と表示してしまいました。こちらのミスです。
申し訳ありませんでした。
(荻野と萩野。気をつけます)

 

③AKB48SHOW Re-mixについて。

AKB48SHOWも15クール目となり、放送本数も150本を超えるようになりました。
せっかくのアーカイブスがあるのだから有効に利用して(単純な再放送ではなく)再構成、再編集をして、Remixバージョンとして番組をお届けしようという企画です。

この場合、細かく編集したり、総集編っぽくしたりするより、曲はオンエアそのままのフル尺の方がいいので、曲については手を加えずオンエアしたいと思います。
それぞれの時期のメンバーの姿をお楽しみください。
今回は、最近卒業したり、まもなく卒業をすることが決まっているメンバーの特集です。
今後はグループチームごとの特集とか、何かの企画での特集でRemixしていく予定です。
20170426_08.jpg

20170426_09.jpg

20170426_10.jpg

20170426_11.jpg

20170426_12.jpg

20170426_13.jpg

 

④乃木坂46のアンダーライブの取材に行ってきました。

今回のアンダーライブについては、メンバーもファンも色々な思いがあったと思いますが。
「史上最弱」とまで言われ、12人だけで東京体育館でのアンダーライブ。
結論を言うと「行ってよかった」というライブでした。
末っ子の甘えん坊だと思っていた渡辺みり愛がしっかりしたセンターにいて、12人での全力パフォーマンス
そして佐々木琴子の覚醒。
真ん中の企画コーナーで琴子さんがセンターのパートもあったのですが、あんなに笑って、大きな声で煽っている姿は初めて見たかもしれません。
そして、覚醒宣言が。
伊藤かりんの締めのコメントも良かったです。
アンダーメンバーみんな全力で頑張っていました。
20170426_03.jpg

20170426_04.jpg

 

⑤リポーターはSKE48 8期生の矢作有紀奈

乃木坂46アンダーライブ潜入リポートの特派員は矢作有紀奈
SKE48の8期生で、現役の歯科大学生というメンバーです。
年齢もある程度上だし、しっかりしていそうなので、一度早めにリポーターに起用しようと思っていたら・・・
自転車でコケて、顔を撃って、しばらく休養に。
(しっかりしてなかったのかも。よくコケるそうです)
そして、SKEの研究生公演に復帰したタイミングで、今回のリポートをお願いしました。
しっかり取材していました。
この模様は、後日「乃木坂46SHOW」にて放送します。
20170426_05.jpg

20170426_06.jpg

 

⑥「チーム8の日本全国ふるさと講座」のタイトル画は・・・

今年から始まった新コーナー「チーム8の日本全国ふるさと講座」
このコーナーのタイトル画を岡部麟画伯に依頼しました。
次回から岡部画伯バージョンに変わりますので、お楽しみに。
20170426_07.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:12:18 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年04月22日 (土)丸ごとNGT48SHOW!!! デビューシングル「青春時計」フル! コントに挑戦!NGT携帯ショップ! 全員曲「暗闇求む」は攻めた楽曲!! 26人全員でのパフォーマンス! デビューイベントにも密着! 研究生曲「下の名で呼べたのは・・・」 最初にして最後、研究生10人揃っての披露!

NGT48がついにメジャーデビューしました。

おめでとうございます。

他のグループのファンの皆さんもぜひデビューを寿いで

いただければと思います。

AKB48SHOWでは1期生の最終オーディションから追っているので

喜びもひとしおです。

 

まずはそのデビューシングルの表題曲「青春時計」をお届けします。

「そうきたか」ですよね。この曲は。

NGTには既に(AKBカップリング曲で)「Maxとき315号」

というオリジナル曲があります。リクアワでも1位となるなど、

ファンの間でも人気の高い曲です。

その後になったデビューシングルをどうするのか?

ファンならずとも興味のあるところでした。

その結果「こうきたか!」です。

 

BPM160の疾走系(タイガー!ファイヤー!)アイドルソングでは

ない方向を目指すということが分かりました。

一聴、地味にも聞こえるんですが、これがいわゆる「スルメ曲」で、

頭の中を脳内ループでチックタックしますよ!

20170422_01.jpg

20170422_02.jpg

20170422_03.jpg

 

オープニングコント柏木由紀さん山田野絵さん

山田パワー全開です!

山田さんパワーアップしてます!

20170422_04.jpg

20170422_05.jpg

 

コントNGT48「携帯ショップ」

出演は荻野由佳さん加藤美南さん村雲颯香さん山口真帆さんの4人に

ゲスト俳優の小松利昌さんです。

コメディエンヌ加藤に注目!

20170422_06.jpg

20170422_07.jpg

20170422_08.jpg

20170422_09.jpg

 

カップリング曲の「暗闇求む」

NGT48メンバー26人全員が参加している曲です。

この曲の初披露は3月18日に新潟でおこなわれたデビューイベントで

だったのですが(次のコーナー潜入リポートで紹介)

その時には柏木由紀さん長谷川玲奈さんの二人が別の

撮影のためイベントに参加できず、24人での披露となりました。

そして、ここまで全員野球をおこなってきたNGT48ですが、

3月いっぱいで研究生の水澤彩佳さんの卒業が決まっていました。

 

せっかくのメジャーデビューなんだから、

なんとかNGT全員が揃う収録ができないかと、

度重なるスケジュール調整の結果、3月末にワンポイントで

日程が出てきました。

その結果「暗闇求む」が全員参加で収録することができました。

これが最初にして最後のメンバー全員によるフルサイズ

パフォーマンスということになります。

 

で、この曲、攻めてますね!

表題曲「青春時計」よりも攻撃してます。

どこまでもマイナー調。歌詞には英語もカタカナも登場しない。

しかもタイトルは「暗闇求む」ダークネスです。

 

これまでの48楽曲とは違う個性を生み出そうとする萌芽が

見られます。あえて言うなら乃木坂楽曲に近い匂いがします。

 

イントロ、ピアノで入り、Aメロでスネアが加わり、

Bメロから段々(おやっ、こっちに行くのか?)リズムが来て。

おっとサビから4つ打ちドンドンドンドンきますかー!

重低音効かせてデカい音で聞きたい曲です。

 

イメージで言うと(あくまでイメージですが)

乃木坂曲は「4つ打ち×生ピアノ」

欅坂曲は「EDM×アコースティックギター」

とすると、この「暗闇求む」は乃木坂曲に近いアレンジだと思います。

それをもっとブルーというかダークにした感じ。

嫌いじゃないです。

20170422_10.jpg

 

20170422_11.jpg

20170422_12.jpg

20170422_13.jpg

20170422_14.jpg

20170422_15.jpg

20170422_16.jpg

20170422_17.jpg

20170422_18.jpg

20170422_19.jpg

 

潜入リポートは、メジャーデビュー記念におこなわれた

新潟イベントの模様です。

会場は(去年の総選挙会場)ハードオフエコスタジアム。

 

今回の特派員は、AKB48の野村奈央さん

SKE48の野村実代さん野村姉妹。初の姉妹仕事です。

楽しくリポーターをしていた野村奈央さんの目にいつしか・・・

20170422_20.jpg

20170422_21.jpg

20170422_22.jpg

20170422_23.jpg

20170422_24.jpg

20170422_25.jpg

20170422_26.jpg

20170422_27.jpg

20170422_28.jpg

 

最後の曲はNGT48研究生のオリジナル曲

「下の名で呼べたのは・・・」です。

前述のように、水澤さんの卒業が決まっていたので、

これが10人の研究生が揃う最後のチャンスでした。

水澤さんは既に最後の握手会も終了し、

卒業公演も終わっていたのですが、

NGT48への在籍はまだ数日残っているという時期で、

この収録が本当にアイドルとして、NGT48として

最後の仕事となりました。

 

歌もダンスもそんなに上手ではないけれど、

最後に10人揃って、自分たちにとって初めてのオリジナル曲を

一生懸命にやろうというパッションは伝わると思います。

 

曲の方は、チームB「初日」からのAKB48グループの伝統の

ひとつ「自分たち自身のことを歌った曲」です。

「下の名前」つまり「ファーストネーム」で呼び合う仲間になって

ゆく研究生たちの物語です。

 

収録が終わって、NHKからメンバーが引き上げる時には、

移動用のロケバスが迎えに来ます。

この日もそうだったんですが。

いつもと違っていたのは、収録を終えた水澤さん

NHKの出口でメンバーと抱き合った後に、

一人だけタクシーで去っていったことです。

他のNGTメンバーはロケバスで帰ってゆきました。

 

そのような経緯で撮影などをおこなったNGT48SHOWです。

ぜひお楽しみください。

20170422_29.jpg

20170422_30.jpg

20170422_31.jpg

20170422_32.jpg

20170422_33.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11:30 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク



2017年04月14日 (金)欅坂46SHOW!第2弾! 「不協和音」フルサイズ!!! そのMVの撮影現場にも潜入!! 青空とMARRY「割れたスマホ」 コント新シリーズ「新米ナース物語」 ひらがなけやき「僕たちは付き合っている」

欅坂46話題の新曲「不協和音」をフルサイズでお届けします。
48SHOW46SHOWではほとんどの曲をフルサイズで収録しています。
当たり前ですが、最初から最後まで一連で収録するので、この曲のようにダンスが激しく、フォーメーションの変化も大きい曲だとメンバーはもちろん、カメラマン、スイッチャー、照明、音声などのスタッフ全員がタイミングを合わせることが必要です。

衣装のボタン飾りもリハで何度も弾け飛びました
その都度衣装さんがその場で直します。
振付のTAKAHIROさんも、現場で厳しく指導を続けます。
ワンハーフだと分からない、フルサイズで見えてくる振付のストーリーがあります。

こういう曲のカメラワークは別名「運動会」と呼ばれており、カメラも物凄いスピードで移動しながらの撮影になります。
ライブのように、パラでVTRに録画して、後で編集をするのならまだしも、テレビの場合は、その場で生スイッチングが原則なので、スタジオ内に居る人全員の共同作業となります。

このようにして収録した「不協和音」素晴らしいパフォーマンスをぜひご覧いただきたいです。
欅坂46がデビューから取り組んできたことの一つの姿が見えてきたと思います。
アイドルの領域を広げることに成功したのではないでしょうか。
20170414_01.jpg

20170414_02.jpg

20170414_04.jpg

20170414_06.jpg


最初に「不協和音」を聞いた時に「なんじゃこれ!Aviciiの新曲かよ!」
本当にそんな感じがしました。

欅坂の曲はすごく新しいことをしているように聞こえますが、コード進行は(これまでの4曲とも)ポップソングの常道の展開で、むしろシンプルなくらいです。
アレンジやサウンドメイクで変化をつけているんですね。
20170414_03.jpg

 

オープニングコントゆいちゃんずの二人。
今泉佑唯さん小林由依さんです。
まったりコントからのエッジの立った曲への変化をお楽しみください。

このシーンの撮影の時に今泉さん「ゆいちゃんずの曲もぜひお願いします」
「チューニング、いいよね。次のタイミングで」などと話をしていました。
今は少し休んで、また元気な姿を見せて欲しいです。
20170414_07.jpg

20170414_08.jpg

 


本編のコント「新米ナース物語」
石森織田小池土生の4人が新人のナースとなって繰り広げるドタバタ系のコントです。
(シリーズ化できるかなあ・・・)
世代によってネタの受け止めが違うかもしれません。
20170414_09.jpg

20170414_10.jpg

20170414_11.jpg

20170414_12.jpg

20170414_13.jpg


2曲目は「青空とMARRY」「割れたスマホ」
これまで「お姉さんズ」とか「青空ユニット」とも呼ばれていた志田守屋渡辺渡邉菅井の5人組ユニットがこの度ユニット名も(メンバーによる命名)決まり、新曲「割れたスマホ」もカップリング曲になりました。
MARRYは名前の頭文字を合わせたもの)

ちなみに、私の敬愛するムーンライダーズに「青空のマリー」という曲があるんですが(作詞佐伯健三)
まったく関係はないでしょうね。(名曲なので是非)

表題曲とは打って変わった曲で、どこか昭和歌謡ムード歌謡のテイストもあるようなメロディ。
そして5人は、古典的なセーラー服を着用と、これまた見所の多い曲となっています。
アダルト欅坂です。
20170414_14.jpg

20170414_15.jpg

20170414_16.jpg

20170414_17.jpg

 


潜入リポートも見逃せません。
今回は「不協和音」MVの撮影に潜入です。
このMVは、とある埠頭の倉庫街で撮影されました。
走る!踊る!走る!踊る!
この舞台裏の模様です。
20170414_18.jpg

20170414_19.jpg

20170414_20.jpg

20170414_21.jpg

20170414_22.jpg

 


最後の曲は「けやき坂(ひらがなけやき)」「僕たちは付き合っている」をお届けします。

これはちょっと悩みました。
この収録の日は欅坂の全メンバーのスケジュールをを押さえていたので、撮ろうと思えば「W-KEYAKIZAKAの詩」も可能だったのですが・・・
ひらがなけやきのメンバーのモチベーションを考えれば、プライオリティはこっちの方が高いと思い、「僕たちは付き合っている」にしました。

「W-KEYAKIZAの詩」もどこかのタイミングで収録できればと思います。「エキセントリック」もね)

可愛らしいポップチューンです。
入りのカットのねるそんの表情。
片足けんけん一人「てへ」
マイクの持ち替え・・・楽しい見所も多いです。
20170414_23.jpg

20170414_24.jpg

20170414_25.jpg

20170414_26.jpg


2017年春欅坂46の姿をお楽しみください。

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:13:11 | カテゴリ: | 固定リンク



2017年04月08日 (土)祝!たなみん!じゃんけん大会優勝! 祝!AKB48 3期生10周年! ダブルのお祝い特集です!

今回の放送日4月8日AKB483期生

劇場デビュー10周年を迎えました。

おめでとうございます。

13人いた3期生も現役で残るのは4人だけとなり、

そのうち、多田愛佳さんは4月10日に卒業します。

AKB48に残るのは、柏木由紀さん田名部生来さん渡辺麻友さんの3人だけです。

 

まずは、この3人が揃って一曲。

曲はもちろん「愛しきナターシャ」

じゃんけん大会が終わった直後、会場でたなみんと話をして、

これでいこうと決めました。

 

この3人のバージョン。ありそうで、あまり見たことがなかったので、

このタイミングで放送できてよかったです。

 

今回の放送の直前、4月8日の夜には秋葉原のAKB48劇場で

3期生の10周年公演が行われていると思います。

それと合わせて番組をお楽しみいただければと。

20170408_01.jpg

20170408_02.jpg

20170408_03.jpg

 

3期生(初代チームB)ヒストリーに続いて、

3人のトークも楽しみいただきます。

10年一緒にやってきた仲間ならではの気の置けないトークです。

20170408_04.jpg

20170408_05.jpg

20170408_06.jpg

 

さて、田名部生来さんが、

去年のじゃんけん大会で見事優勝。

それを寿いでの「たなみんSHOW!」です。

20170408_07.jpg

20170408_08.jpg

 

じゃんけん大会上位7人「じゃんけん民」による新曲

「逆さ坂」が完成したのが12月で、

年末には収録のスケジュールがお互いに組めなかったので、

年明け早々に曲などを撮ろうと思っていたのですが・・・

 

メンバーは田名部さん他AKBが5人。

SKEから竹内彩姫さん、NMBから渋谷凪咲さん

じゃんけん大会に勝ち残って参加しています。

このようにメンバーが各グループにまたがる曲は

スケジュール調整が大変です。

(アンダーメンバーを入れる曲ではないですし)

 

1月2月と苦戦しつつ、やっとSKEとNMBの二人もOKの

日が出たら・・・今度は湯本亜美さんが、

ドラマで重要な役の撮影に入り、しばらくスケジュールアウト。

(二度湯本アウトがあってから、三度目で全員集合)

このようなことがあって、ようやく「じゃんけん民」

揃っての収録ができました。

衣装も全員が着物を着用してのパフォーマンスです。

この着付けも結構大変でした。

 

豪華な衣装とともに「逆さ坂」ご堪能ください。

20170408_09.jpg

20170408_10.jpg

20170408_11.jpg

投稿者:いしぴぃ | 投稿時間:11:57 | カテゴリ:AKB48 SHOW! | 固定リンク