国際映像フェスティバル
「第4回ABUデジスタ・ティーンズ」の放送が決定!
12月14日、タイの首都バンコクのNBT(タイ国営放送)で、「第4回ABUデジスタ・ティーンズ」が開催されました。
参加したのは、日本からチームNOY組の3人をはじめ、初参加のカンボジアから4人、タイ5人、ブルネイ2人、ベトナム4人、モンゴル1人、マレーシア2人の総勢21人の各国代表チャレンジャーたち。
そして各国で作品制作のアドバイスをした、各国のトップクリエーターたちです。

NBTタイ国営放送の1スタの大会会場

NBTの前に全員集合したチャレンジャーたち!
スタジオでは、それぞれの映像作品と制作ドキュメントを紹介(作品はこのHPで視聴してみてね)。
NOY組は、そのほかにコマドリ制作のためのクレイ人形の実物を見せながら作り方などを説明したあと、作品制作にあたって削除したシーンは何だったのか、を英語でクイズにしてみました。
盛り上がっていましたよ。でも特集番組ではこのスタジオ部分はカットされるかもしれませんが・・・。

スタジオ収録前に緊張してます…

クレイ人形を紹介。みんな興味津津…
また、この番組のために作られた音楽「Future!」のミュージックビデオも披露されました。
前日に別スタジオでみんなが描いた作品を前に踊ったり外で撮影した映像を一晩で編集したものでした。
Shining Future [Beautiful Future] ABU Digista teens 2014 Production by NBT
Shining Future [Beautiful Future] ABU Digista teens 2014 Production by NBT
※NHKサイトを離れます

タイバンコクに集結した各国代表のチャレンジャーたちが参加してこの番組のために作られた音楽“Shining Future”を使ったミュージックビデオを制作しました。
楽しんでくださいね!
大会の翌日は参加者全員で、タイでも有名なビーチリゾート・パタヤに!
日本は寒い冬に突入しているというのに、真夏も太陽がジリジリ(^^;
みんなでメアドやコインなどなどを交換しあい、これからも友情を深めることを誓い合いました。
“世界最大のマジックアート美術館”ではみんなでアートを楽しんでみました。

真夏の太陽のもとエネルギー爆発!

危ないつり橋をみんなで渡りました…(笑)
さて、この「第4回ABUデジスタ・ティーンズ」は、
2月11日(水・建国記念の日)9時25分~10時15分 Eテレ
で放送になります。
デジスタ応援団のひとり、ミュージシャンの土屋礼央が、熱血リポートします。
また、その前に国内大会の再放送が決定!
2月8日(日)午前0時25分~1時14分(※土曜深夜)
お楽しみに!

土屋礼央さんもずっと追っかけてくれました!

大会を終えメンターの三角芳子さんとホッと一息…
あれ何かマスター称号を??放送をお楽しみに!