主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。


投稿者 徳永圭一アナ

詳しいプロフィールはこちら

バトンタッチ

2018年04月06日 09:00

こんにちは。娘のクラスメイトが、小学生にしてユーチューバーだと知り、
なんだか良くわからないけれど焦りを感じている、徳永圭一です。

私、節目の春を迎えました。
開始以来、7年3ヶ月担当してきた、土曜朝の「週刊ニュース深読み」が終了。
毎回猛勉強の連続だったものですから、今とんでもない開放感に浸っております。

そして、こちら。

001.jpg

もう1つの担当番組「所さん!大変ですよ」。
この春、後輩にバトンタッチすることになりました。

4月からは、井上裕貴アナが紙芝居を担当します。

私と違って、国際派。なんと英語がぺらぺらです。
私と違って、さわやか。
私と違って、報道畑一直線。

それもあってか、よく見ると、笑顔もややぎこちなく・・・。
実は、写真をとったのが井上くん最初の収録の日でして、
あたまに「ど」がつくくらい緊張しておりました。が、がんばっていましたよ。

そして、新年度ということで、番組はパワーアップ。
これまで床は茶色基調だったのですが、鮮やかな黄色。まさに「まっきっき」です。
さらに、紙芝居を置く"台"はこれまで脚立だったのに、おしゃれな車!
さらにさらに!出演者に、あらたに木村佳乃さんが加わりました。
スタジオ収録は大盛り上がり。これをどう編集するのか心配になるほどでした。

総合テレビ 毎週木曜夜8時15分から「所さん!大変ですよ
今後とも、どうぞよろしくおねがいします。

ちなみに私は、春から何をするかというと、
この4月に仲間入りする新人アナウンサーの指導役です。
関係各所から「大丈夫か」との声多数。いやはや、私も、緊張しています・・・