主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。


投稿者 塩田慎二アナ

詳しいプロフィールはこちら

フィニッシュで携帯もフィニッシュ

2019年04月19日 10:20

アナウンス室の塩田慎二です。
新年度、4月から「おはよう日本」の早い時間帯のキャスターを担当しています!
昨年度はニュース、中継、音楽コンクール、料理番組、ラジオ番組「増田明美のキキスギ?」など幅広い分野の番組を担当しました。その「幅の広さ」を生かして、「おはよう日本」でもすがすがしくお伝えしてまいります!

さて、以前このブログで前任地の岡山でマラソンに挑戦したので、東京でも走りたい!
という内容のブログを書きました。
その後、なんと東京マラソンに出場することができました。
去年の夏「当選はきびしいだろうなー」と思いながらも申し込み、ビギナーズラックでしょうかなんと走れることになりました!
東京を走れる機会はもう二度とないかもしれないと思い、毎日とはいきませんが3、4日に一度は必ず走るようになりました。そして、1月には、ハーフマラソン大会にも出場して調整。
マラソンをしている方は「遅い」と感じるかもしれませんが最終的には1キロ5分~6分で走れるようになりました。
そして目標を「サブ5」(42点195キロを5時間以内で走る)に定めました。
そして迎えた3月3日。天気は雨。しかも寒い。これまでに経験したことのないコンディションでした。
走っていたらあたたかくなるだろうと思い、薄いカッパをまとったくらいでスタート。
しかし、とにかく寒くて温まらない!どんどん体は冷えていく。
私はさすがに無理かも?と思いながら走りました。
とにかく寒くて、途中トイレに行こうとしても何分も待つし、お腹も減るし、
もうやめようかと本気で思いました。
でも、なんとか走りきれました!
なぜか・・・それは、途中にある写真撮影スポットのおかげ?でした。
日本橋、雷門、スカイツリー、銀座、東京タワー、走り・・いや歩きながらも、次の撮影スポットへ(笑)
そうやって写真を撮りながら走っていると、だんだんと距離を重ね・・・完走することができたのです。
もちろん、沿道から知り合いが「塩田!頑張れっ!」と喝を入れてくれたことも大きいですが。
5時間36分でフィニッシュ!!
フィニッシュ後に、ゴールを背にして写真を撮ろうと思い、スマートフォンを出すと・・
まさかの『充電0%』!!スマートフォンの画面は真っ暗。
私の初めての東京マラソンのフィニッシュは、頭の中のカメラに刻まれることになりました。
来年、もし走る機会が得られれば、ぜひ今度はフィニッシュ写真を!!
そう思いながら、また1年、ランニングに勤しみたいと思います。

190419_001.jpg
スタート直前 (号砲がなり、スタート地点まで20分ほどかかりました)

190419_002.jpg
「雷門」まだ表情に余裕がある・・・

190419_003.jpg
雨の中、走りながらスカイツリーを狙う

↓ゴールまであと少しというところで東京タワー(写真撮影でタイムをかなりロスした)
190419_004.jpg

190419_005.jpg
フィニッシュ直前・・・この後、スマホの電池がなくなった・・・

それではクイズです!


投稿者 塩田慎二アナ

詳しいプロフィールはこちら

東京でも走りたい!

2018年07月27日 09:00

ことしの春に岡山から東京に異動してきた塩田慎二です。
4月から様々な番組を担当しています。
ラジオでニュースを読んだり、「シブ5時」でスタジオプレゼンや中継をしたり、アナウンス室のインタビュー番組の制作、朗読番組の「ラジオ文芸館」やナレーションも担当しています。
先日は、平野レミさんが生放送で14品も料理をつくる番組で助手も務めました。
硬軟、さまざま取り組んでおります!よろしくお願いします。
さて今回のタイトルは「東京でも走りたい」ですが・・・なんのことか・・・
そう、マラソンです。
2年前、岡山放送局で夕方の番組を担当していたころ、マラソンコーナーを企画しました。
当時は2キロしか走れなかった私がなんとフルマラソンを目指すという企画でした。
上司がマラソン好きで、週末に一緒に走り練習を重ねました。

180727_001.jpg
2016年練習の様子

徐々に走れる距離が伸びて、直前にはハーフの距離はしっかりと走れるようになりました。
そして、おかやまマラソン当日、6時間の制限時間をいっぱいに使い5時間48分でフィニッシュ!!
いやー感動しました!足に豆ができ、番組のことも忘れてあきらめようかと思いましたがあきらめなくて良かった~。そして沿道のみなさんからの応援が嬉しかった!その声援が私をゴールへと導いてくれたと思っています。
さらに嬉しいことが!体重が、当時の75キロから65キロへ!なんと10キロも減っていたのです。
マラソンに挑戦する前の私を知る人の多くは、その変化に驚いています。

180727_002.jpg
ウエストも細くなりました(2016年)

180727_003.jpg

マラソン挑戦前(2015年)

180727_004.jpg

マラソン挑戦後(2017年)

味をしめた私は2年目のシーズンに突入します。
体重をキープしたまま走ると、前のシーズンより楽に走れるようになりました!
目標も「5時間切り」としました。
走ることは、体の健康を保つだけでなく、心のリフレッシュにもなりました。
河川敷で音楽を聴きながら走るとスカッとした気持ちになります。
また朝に走ることで、その日一日のスケジュールを頭で整理でき、仕事も快調に進むようになりました。

180727_005.jpg
2017年 河川敷での練習

そして、2回目のおかやまマラソン。今度は・・・・5時間32分でフィニッシュ!
前回よりも大幅に?記録を更新しました。
目標の5時間は切れませんでしたが、この時の実力なら納得です。

180727_006.jpg
2017年 フィニッシュ後

そして、「なんとかして5時間を切りたい」と新たなモチベーションが生まれました。
4月からの東京暮らし。
自宅近くには多摩川もあるので、時々ゆっくりと走っています。
私にとってはまだ目新しい景色の中を走ることは、地域を知る楽しみでもあります。
そして今度は、東京のマラソン大会に挑みたいです!
もちろん、体重もこのままキープして・・・。