主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。


投稿者 柴田祐規子アナ

詳しいプロフィールはこちら

静岡局から3月に

2018年05月11日 09:00

こんにちは。NHK静岡で3年8ヶ月過ごし、
3月から東京のアナウンス室に異動になりました柴田祐規子です。
静岡局最後の勤務日...

180511_01.jpg

生徒に囲まれる担任の先生、みたいに写ってます。
膝の上に抱えているのは手作りの卒業アルバム。
当日いない人もスマホ画面に顔写真を出して全員集合
しました。

若者たちと一緒に、笑ったり、喜んだり、時には
厳しく(?)叱ったり。
振り返ると、
番組作りは楽しいよ、現場に出るとワクワクするよ、
と言い続けた毎日だった気がします。

そしてつい最近もワクワクする経験が...。

180511_02.jpg

新緑の京都、疎水沿いを歩きました。
ご一緒したのは作詞家の松本隆さん。

松本さんのおすすめの喫茶店には
思いがけないモノが...

180511_03.jpg

大正時代の蓄音機がいまもシャンソンを響かせて
いました。
古いものを大切にする京都ならではの空間。
時空を超え、非日常的な場所に行った気分に。
5月4日に放送したインタビュー「ここから」のロケの
ヒトコマです。

2000以上もの曲の作詞を手がけた松本隆さんのお話は、
決して古びず、時代を越えて届く言葉のヒミツに溢れて
いました。

次にワクワクする経験があった時、また
このブログでご報告します。では~♪