主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。


投稿者 遠藤亮アナ

詳しいプロフィールはこちら

"あの日"を忘れない 朗読で語り継ぐ震災

2017年03月09日 12:00

3月11日(土) ラジオ第1 午後10:10~11:00

東日本大震災で被災された方々の詩や手記には、
ふるさとや大切な人を失った苦しさやつらさがつづられています。
作品の中には震災から6年の歳月で、これまで表現できなかった心境も著されるようになりました。

“あの日”を忘れない 朗読で語り継ぐ震災01

宮城県出身の声優・山寺宏一さんやアナウンサーの朗読でお送りします。
スタジオには、被災地で演奏活動を行ってきたピアニストの小山実稚恵さんもお迎えします。

“あの日”を忘れない 朗読で語り継ぐ震災02

朗読担当の中條誠子アナウンサー
“あの日”を忘れない 朗読で語り継ぐ震災03

「“あの日”を忘れない 朗読で語り継ぐ震災」の放送日時です。
3月11日(土) ラジオ第1 午後10:10~11:00
どうぞお聞きください。

東日本大震災から6年。ラジオ第1では、『これまで』と『これから』を見つめ、考える番組を多数、放送します。
くわしくはこちらから。
ラジオ第1ホームページ


投稿者 遠藤亮アナ

詳しいプロフィールはこちら

賢治生誕120年を朗読で締めくくる!

2016年12月22日 12:00

賢治生誕120年を朗読で締めくくる!

今年は宮沢賢治の生誕120年。
賢治作品の「自然と向き合い共生する」というテーマは、今を生きるわたしたちに様々な示唆を与えています。
大地震や水害など、災害が相次いだ今年、
ゲストのみなさんやアナウンサーによる宮沢賢治の作品の朗読を通じて、賢治の世界を改めてかみしめます。

番組ではみなさまからのお便りをお待ちしています。
詳しくは番組ページをご覧ください。

ぜひ、お聞きください!


投稿者 遠藤亮アナ

詳しいプロフィールはこちら

あなたの青春時代にタイムトリップ!

2016年12月16日 09:00

こんにちは! 遠藤亮です。
秋から3月までの毎週金曜の夜は…
僕らの青春J-POP 平成ミュージック・グラフィティー」。
この番組の司会を、柘植恵水アナウンサーと務めています。

あなたの青春時代にタイムトリップ!

初回は、柘植アナと二人で担当しました。
その後、2週目からは交代で出演し、ゲストをお招きしています。
私にとっては、人生初のラジオレギュラー番組でのパーソナリティー。
毎回緊張の連続です。

番組はじめのあいさつ。そこには決まりのひとこと“あなたの青春時代にタイムトリップ!”があります。
私、この「タイムトリップ」が番組の成否を決めるような気がしています。
日本全体にとっても勢いがあって、J-POPが次々に生み出されていた“あの時代(平成ひとケタを中心に)”へ。
このひとことで、文字通り旅立つのです。

ァーイム トリップ」と呪文のように唱えてみたり、「タイム…トリップ」とうーんと間をとってみたり。
なかなかしっくりくるコールになりませんが、試行錯誤を続けています。
(でも、柘植アナはサラっと言っていて、それがとてもいいんですよね!)

この一言が決まれば、だんだん落ち着いてきます。
これまで私がお迎えしたゲストは、三遊亭鬼丸さん、タブレット純さん、春日萌花さん、堂島孝平さん。
おしゃべり上手な皆さんが、青春時代や今に繋がるとっておきの話をしてくれます。
そして1時間半後、あっという間に時間旅行が終わり、なんだが胸がほっこり温かくなった自分に気がつきます。

さあ、今日(12/16)は、青田典子さんをお迎えします。
「バブル青田」さんが、どんなはじけたお話をしてくれるのでしょうか?
きょうもみなさんご一緒に、タイムトリップ!!。