主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。


投稿者 利根川真也アナ

詳しいプロフィールはこちら

引き続き「おはよう日本」、そして・・・

2020年07月03日 09:00

みなさん、おはようございます。(こんにちは or こんばんは・・・?)

2020年度も「おはよう日本」の4時台・5時台を担当している利根川真也です。
朝の目覚めに、必要な情報をコンパクトにお届けしてまいりますので、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

そして、今年度、「おはよう日本」ともう一つ、担当している番組があります。
それが「サイエンスZERO」のナレーションです。

わたくし、実は、学生時代にロボットの研究をしていた理系男子なんです。
この度、入局15年目にしてはじめて理系の素養を生かせる(!?)
科学ドキュメンタリーに携わることになりました。

200703_1.jpg

ただ、ナレーションとなると、まだ経験が浅いので、
毎回、いかに声で表現するのか、四苦八苦しております。

放送はEテレで、毎週日曜、夜11時30分からです。
NHK+でも見逃し配信しています。ぜひご覧ください。

200703_2.jpg

司会の森田アナウンサーと・・・。


投稿者 石橋亜紗アナ

詳しいプロフィールはこちら

音楽の力♪

2020年07月10日 09:00

外出の自粛が求められた期間、
"音楽"に癒されたという方もいらっしゃるのではないでしょうか♪
「リモート合唱」「リモート演奏」という新しい動きも生まれましたよね!
はじめは、そんなことができるのかしら・・・と思っていましたが、
素晴らしい動画の数々に、驚き!感動!!元気をもらいました。
こういった機会だからこそ見られる、貴重な共演などもありましたよね。
心がほっと温かくなり、改めて、音楽の力を感じました。


さて、音楽といえば・・・、
俳優の高橋克典さんと一緒に司会を担当している、
Eテレ「ららら♪クラシック」も収録が再開しました。
この番組の魅力といえば、もちろん美しい演奏、なのですが・・・
ぜひ、スタジオのセットにも注目してほしいのです!

こちらは・・・音楽室風のセット。

200710_1.jpg

そして、こちらは・・・空港や駅といったイメージのセット。

200710_2.jpg

このセットの中で音楽を聴いていると、なんだか旅に出た気分に・・・♪

細かいところまで、こだわって作られています!
その世界観を楽しんでいただけたら、うれしいです。

「ららら♪クラシック」
【Eテレ 毎週金曜 午後9時~ (再放送 毎週木曜 午前10時25分~)】


投稿者 杉嶋亮作アナ

詳しいプロフィールはこちら

おうち時間の過ごし方

2020年07月17日 09:00

アナウンサーの杉嶋亮作です。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
家で過ごす時間が増えていますが、少しでも「おうち時間」を充実させようと始めたことがあります。
それは、ベランダで家庭菜園を楽しむこと。
と言いましても、植えるのは、ごく簡単なものばかりです。
一番のお気に入りのは、パクチーです。
手間がかからず、どんどん育ってくれています。

200717_1.jpg

少し入れるだけで、すぐにアジアンな感じになって大満足です。
そこでアジア料理以外に何か料理をと思ってやってみたのが、
「豚と貝のアレンテージョ風」です。

200717_2.jpg

ポルトガルの料理です。
運ぶのに時間がかかるため、新鮮な魚介は食べられなかった。
ポルトガルの中南部内陸アレンテージョ地方では、運ぶのに時間がかかるため、かつては新鮮な魚介は食べられなかったのですが、アサリを美味しく食べるために、豚の肉を加えて調理していたそうです。
豚の脂がアサリの生臭さを消してくれると言われています。
これまた、香りがよく、食欲もわいてきます、

このレシピを知ったのは、この4月から担当している「ちきゅうラジオ」で、
世界の郷土料理研究家の方に教えていただきました。
ちなみに、「ちきゅうラジオ」は、世界の話題をリスナーの皆さんと一緒にお伝えする双方向番組で、
トルコ生まれ、パキスタン育ちの国際派キャスター堀口ミイナさんとお届けしています。
R1で土曜日の午後5時5分から放送しています。ぜひお聞きください。

200717_4.jpg

コロナで、家に閉じこもりがちで、気が付けば体重も絶賛増加中。
健康的な生活を心がけたいものです。


投稿者 松岡忠幸アナ

詳しいプロフィールはこちら

デジタルアナウンサー

2020年07月31日 09:00

200731_1.jpg

同期の礒野佑子アナウンサーと、新人時代以来18年ぶりの共演となりました。礒野アナが司会を務める「どーも、NHK」に7月5日出演したのです。ただし、今回はアナウンサーではなくNHKプラススタッフとしての出演でした。実は、今年度からアナウンス室に加えてデジタルセンターという部署でも働いているのです。

NHKは、この春からNHKプラスというサービスを始めました。インターネットを活用して、番組を放送と同時に見られたり、見逃した番組を1週間視聴できたりするサービスです。受信契約があれば、追加の負担なしで利用できます。私は大学の授業でホームページを作って以来インターネットのとりこで、デジタルセンターでも仕事させて欲しいと志願し、NHKプラスチームに加わったのでした。

NHKプラスのスタッフとして担当している仕事の一つに「アナウンサー #元気が出る プレイリスト」があります。これはNHKプラスで配信されているたくさんの見逃し番組の中から、見て元気が出た番組についてアナウンサーがそれぞれ感想をつぶやいて、プレイリストとして紹介するものです。人によって元気が出る番組ってこんなに違うんだなと、各アナウンサーから寄せられる感想を取りまとめていてつくづく思います。

200731_2.jpg
画像は7月10日時点のリストで、紹介されている番組の配信はすでに終わっています。

他のアナウンサーのつぶやきを読むと、自分も見たくなるもので、武田真一アナウンサーが「すれ違う人生 奇跡の出会い 感動しました」とつぶやいた柳葉敏郎さんの「ファミリーヒストリー」は、SNSで話題になっていたこともあって、すぐに見ました。これは確かに見逃せない番組でした。見逃した番組が話題になって悔しい思いをすることってよくありますよね?そういう時こそNHKプラスです。

アナウンサーとしても、出演している「あさイチ」「土曜スタジオパーク」はSNSで話題になって、「見逃した!見たかった!」という声を見かけることも多く、私も「見て欲しかった!」と悔しい思いをしていたので、見てもらえる手段ができたのは本当にうれしいです。

NHKプラススタッフとしても、アナウンサーとしても、NHKプラスを多くの皆さんに使ってもらえたらいいなと思います。本当に便利ですよ。

NHKプラスについてはこちら
https://plus.nhk.jp/info/