主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。


投稿者 大嶋貴志アナ

詳しいプロフィールはこちら

化学や生物の成績が良くなかった私でも・・・

2019年11月01日 09:00

191101_1.jpg

いきなりですが、私、高校時代、化学や生物の成績が良くありませんでした。
そんな私が、Eテレの「サイエンスZERO」のナレーションを担当して2年目。
ここ最近担当したテーマを挙げてみると、
「先端科学 ウニ×クモ糸」「深海の真菌」「宇宙の謎」などなど、幅広いです。

ナレーションを前に、担当したディレクターから、番組にかける思いや裏話を聞くと、こみ上げるものが!
化学や生物が苦手だったのが嘘のよう。最新科学を知ることができて、ワクワク。
アラフォーになって、サイエンスの面白さに目覚めています。
パラアスリートを支える競技用具の回を担当したスタッフと「サイエンスZERO」のポーズで!

191101_2.jpg

番組の司会は森田洋平アナウンサー
初任地・長崎局時代の1つ上の先輩です。

191101_3.jpg

不器用でいつも失敗ばかりだった新人時代・・・。
そんな時、いつも見守ってくれていたのが1つ上の森田アナでした。
アドバイスを受けて、みるみる成長!というわけにはいきませんでしたが、
入局して10数年、同じ番組に関わることができて、後輩としては、ワクワクが止まりません。

191101_4.jpg

「サイエンスZERO」はEテレ日曜午後11時30分~(再放送:Eテレ土曜午前11時〜)です。
ワクワクしながら、ナレーションを担当しています。
どうぞ、ナレーションにもご注目ください!


投稿者 原口雅臣アナ

詳しいプロフィールはこちら

寅さんがやってきた?

2019年11月08日 09:00

こんにちは!「土曜スタジオパーク」担当の原口雅臣です。
NHKのドラマや番組に出演している俳優や歌手の方などをお招きし、ゲストの知られざる素顔や出演番組の舞台裏を、トークを通じてお届けしている「土スタ」

先日、土曜ドラマ「少年寅次郎」で主演を務める井上真央さんにおいでいただき、話を伺いました。ドラマは、国民的映画「男はつらいよ」の主人公・寅さんこと、車寅次郎の少年時代を描いていて、井上さんは、寅次郎の育ての母・光子を演じています。 

番組の企画会議で、「寅さんの格好でインタビューしてはどうか」という話が出て・・・、何日もしないうちに、「衣装が届いたので試着を」という連絡が!

言われるがままに行ってみると、びっくり!ダボシャツにチェックのスーツ、腹巻きに 雪駄、スーツケースまであるじゃないですか!もちろん、渥美清さんが着た衣装そのものではありませんが、「男はつらいよ」を制作している映画会社の衣装部からお借りした とか!スタッフもよくやりますよねぇ・・・。

早速、試着してみると、寅さんになった気分に。

191108_2.jpg

番組では、私が寅さんの格好をして、近藤春菜さんとトークを展開しました(笑)。

ことしは、映画「男はつらいよ」の第1作が公開されてから50年の節目の年。
ドラマ「少年寅次郎」をご覧いただければ、映画では詳しく描かれていない寅さんの生い立ちも分かり、映画もさらに楽しめると思います。

「少年寅次郎」は、東京・下町の人情味あふれる、心温まるドラマです。
総合テレビで、毎週土曜日の夜9時から放送中です。(11月16日まで)
お見逃しなく!

※井上真央さん、近藤春菜さんと寅さん?の貴重なスリーショットも・・・。
写真は番組ホームページでご覧ください。


投稿者 大槻隆行アナ

詳しいプロフィールはこちら

アイデアの源泉

2019年11月15日 09:00

こんにちは。
『おはよう日本』のリポーターを担当している大槻隆行です。

番組では、『まちかど情報室』という
暮らしに役立つアイデアを紹介するコーナーも担当しています。
いま、11月23日(土・祝)放送の「まちかど情報室スペシャル」に向けて
取材を進めています。例えば・・・

191115_001.jpg

たこ焼きです。おいしそうですね。
このたこ焼きに関する、驚きのアイデアが登場するんです!

191115_002a.jpg

そのアイデアの発案者が、
たこ焼きとソフトクリームを手に持つ沢登哲也さん。
未来のたこ焼きの姿を変えるかもしれない驚きのアイデアをご紹介します。

そしてもうお一人。

191115_003a.jpg

様々なアイデア製品を手がける会社の社長、高部篤さん。

191115_004.jpg

高部さんは、なんと社長自らアイデアを発案し、試作品を作っています。
こちらはいま開発中のトング。ワイヤー製の特徴的なデザインです。
そんな高部さん、開発を始めたのには意外なきっかけがあったんです。

取材したお2人とも、「誰かの役に立つものを作りたい!」という熱い思いを持っています。
その思いの強さこそ、アイデアの源泉だなとつくづく感じました。

11/23(土・祝)放送の「『おはよう日本』まちかど情報室スペシャル」、ぜひご覧ください。


投稿者 柘植恵水アナ

詳しいプロフィールはこちら

頼れる仲間!

2019年11月22日 09:00

こんにちは、柘植恵水です。
今年4月から総合テレビの「ひるまえほっと」(月~金11時5分)を担当しています。
食、旅、健康、俳句、書評・・・と幅広いテーマをお伝えしているのですが、番組を支えてくれているのが、リポーターの皆さんです!
企画を提案し、構成を考え、ロケに行き、編集、放送用台本を書き、スタジオ出演して生でコメントを読み、スタジオ進行もしています。これ、本当に凄いことなんです。そんなスーパーリポーター達をご紹介します!

191122_1.jpg

「ひるまえほっと」のスタジオでパチリ。「写真撮らせてー」というとちょっと照れる
今井さんと島さん。右は、いつも笑顔の松尾さん♪

191122_2.jpg

浅岡さんとは名古屋局でも一緒でした。 いつもエネルギッシュです。

191122_3.jpg

リポーター歴の長い西村さん。「カメラ向けられるとピースしちゃうところに世代が出るよねー」と40代トーク。私よりずーっと若いけれど頼りにしています。

番組作りが大好きな「ひるまえほっと」リポーターチーム。
今回ご紹介しきれなかったメンバーは、また次回!


投稿者 池田耕一郎アナ

詳しいプロフィールはこちら

マラソンシーズン開幕です

2019年11月29日 09:00

こんにちは。
入局20年目、マラソン歴18年目の池田耕一郎です。
おかげさまで全国各地の転勤先で走ったフルマラソンは50回を越えました。

ランナーとしてはベテランの域に達しましたが、タイムは今でも少しずつ進化しています。この4年間、フルマラソンで毎年1分ずつタイムを更新しているのがちょっとした自慢です。フルマラソンで1分速く走るためには1キロあたり1秒余りの短縮が必要でその1秒をけずりだそうと日々走っています。というとストイックに思うかもしれませんが、実際は、走ることで感じられる自然や季節の移り変わりを楽しみながら日々走っています。

191129_01.jpg
【六甲全山縦走にて】

今年も市民マラソン大会のシーズンが始まりました。
12月には前任地の大阪マラソン、そして、来年2月には別府大分毎日マラソンに出場する予定です。
全国各地で知り合った大勢のランナー仲間と会えることも楽しみです。
走るごとにどんどん輪が広がり、気がつけばランナーの知り合いは数百人規模になりました。

191129_02.jpg
【京都マラソンにて】

さて、日々の業務では「インタビューここから」などの番組や企画の制作を担当しています。
このうち、「ラジオ深夜便」の「人権インタビュー」シリーズが12月9日(月)~13日(金)に放送されます。
毎年、全国のアナウンサーが自ら提案して制作を行っている特集企画です。
今回、取り上げるテーマは「犯罪被害者」「外国人収容問題」「児童虐待」「会食恐怖症」「孤立する妊婦」と様々で、苦しんでいる当事者の方々、支援活動している方々の声を届けます。埋もれがちな人々の言葉を聞き取り、社会を変える一助になればと思います。
ぜひ、お聴きください。

「ラジオ深夜便」人権インタビューシリーズ
12月9日(月)~13日(金)午前4時台
聴き逃しサービスもあります。詳しくは、番組ホームページをご覧ください。

191129_03.jpg