主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。


投稿者 林田理沙アナ

詳しいプロフィールはこちら

パワーの源!

2019年03月01日 09:00

私にとって、この時期一番の楽しみといえば...

190301_001.jpg

チョコレートです!

毎日、仕事前にはチョコレートが欠かせない私。
この時期は、百貨店のチョコレート関連の催しを渡り歩き、チョコレートの新商品を見つけては試し...というように、特にチョコレートへの熱が高まります。

190301_002.jpg

私のスマートフォンのアルバムの中は、気付けばチョコレート菓子の写真ばかり...見返すだけで幸せな気持ちになります。
最近のマイブームは、さまざまな産地のカカオ豆から作られたチョコレートを食べ比べること。たとえば、マダガスカル産のものはフルーツのような酸味が強く感じられ、後味がすっきりとしていたり、ベネズエラ産のものはコクがあってナッツのような香りがしたりと、味が全く違って面白いんです。

チョコレートへの愛が溢れるあまり、5歳の時に通っていた音楽教室の宿題で作った歌は「チョコレートのうた」。

190301_003.jpg

ヨーロッパへの卒業旅行では、日本では見かけない珍しいチョコレートをスーツケース半分買って帰り、家族に「業者じゃないんだから」とあきれられたことも...。

そんな筋金入りの(?)チョコレート好きの私。
担当しているおはよう日本で、スイーツの師匠と仰ぐのが新井アナウンサーです!

190301_004.jpg
(撮影:佐藤誠太アナウンサー

新製品やおいしいものの情報を常にキャッチしている新井アナウンサー
この日の休憩時間はケーキを食べながら、最近話題のチョコレートについて、会話に花が咲きました。
仕事の合間、至福のひとときに頬が緩みます。

......体はゆるまないように気をつけます!(笑)


投稿者 木花牧雄アナ

詳しいプロフィールはこちら

食べられる食器!

2019年03月08日 09:00

ニュースシブ5時の中継で京都に行ってきました。

190308_1.jpg

日本屈指の観光都市、京都。
そこでは、「ゴミ」が大きな問題に・・・。
その問題、こんなトレーが解決してくれるかも!

190308_2.jpg

食べられるトレーなんです!
甘みもあって、これだけでもおいしく食べられます。
こちら、愛知県にあるアイスクリームのコーン製造会社が作ったもの。
これなら、容器まで食べるのでゴミの心配なし!
今回取材した京都のカフェで、スイーツの器に使うとか。

190308_3.jpg

さらに、トレーには「味」のバリエーションも!

190308_4.jpg

(紫いも味、えびせんべい味、オニオン味、やきとうもろこし味があります!)
料理に合わせてトレーを選べるんです。

ここまでするのは、トレーだけ「食べ残し」させないための工夫だとか。
"おいしいトレー"で、ゴミ削減を目指しているんです!

さらに、トレーだけではなく、

190308_5.jpg

190308_6.jpg

食べられるスプーンや箸まで、開発中!
料理を盛りつけられて、食べられる強度。この両立が難しいんだそうです...。
将来的には使い捨ての食器、全てを食べられるように
研究開発が進められるということです!

皿を食らわばスプーンや箸まで・・・ そんな時代も近いのかもしれません!


投稿者 柴田祐規子アナ

詳しいプロフィールはこちら

4月から「日曜美術館」を担当します

2019年03月15日 09:00

こんにちは。
先日、神戸・三宮にロケに行ってきました。
朝から雨が降ったり、急に冷え込んだりする1日でしたが、
ロケの最中は大笑いすることばかり。
絵本作家で画家のスズキコージさんを訪ねる
「日曜美術館」のロケでした。

190315_01.jpg

これはコージさんのライブペインティング作品です。
アクリル絵具を指につけ、下書きすることもなく
自由自在に、神戸北野美術館のカフェの一角で
観光客の目の前で描いていきます。

白い布には次第に緑の大地のような曲線を持つ女性像が
姿を現します。エロティックでありながら、動物も人も
包み込む母親のよう。

「ボクはね~、母親のお腹から出てくる時にもう絵を
描いていたの。前にラジオの生放送でそうしゃべったら
近所の人と聴いていた母親が恥ずかしがってさ~」

コージさんの言葉は、そのまま絵本になりそうなほど
ファンタジーに溢れています。

番組を一緒に進行するのは作家の小野正嗣さん。
好奇心たっぷりの少年のように質問する小野さんと
コージさんのやりとりは面白く、何時間でもそばで
聴いていたくなりました。

放送は4月7日(日)朝9時からの「日曜美術館」(Eテレ)。
番組ではスズキコージさんの半生から、絵本にこめる想いまで
様々にご紹介していきます。

これから毎週、どんな作品やアーティストと出会えるのか
新たな仕事を新入生の気分でワクワク待つ春です。


投稿者 松尾剛アナ

詳しいプロフィールはこちら

<シブ5時>リニューアル

2019年03月22日 11:00

5年目を迎える<ニュースシブ5時>をリニューアル!その全容は!?

190322_001.jpg

では、クイズをどうぞ!


投稿者 守本奈実アナ

詳しいプロフィールはこちら

にぎやかになります

2019年03月29日 11:00

先週松尾剛アナウンサーから予告がありました通り、シブ5時は、新年度からリニューアルされます。
まずメンバーが、増えます!
これまでの3人(松尾剛キャスター木花牧雄リポーター)に加え

190325_002.jpg

片山千恵子リポーター大橋拓リポーターが参加。

190325_003.jpg

さらにニュースリーダーは

190325_001.jpg

三條雅幸アナウンサーに。
個性豊かなメンバーが揃いました。
さらに、今週は番組内でクイズも出させていただいています。

Q番組のテーマソングが変わります。歌うのはどんな人?
1、マンホール好き
2、昆虫好き
3、電車好き
4、化粧品好き

ちなみに、作詞作曲は、わたしも大好きなある方です!こちらもお楽しみに。

Q番組のイメージカラーが変わります。何色に?
1、黄色
2、緑色
3、ピンク色
4、水色

Qロゴが変わります。どんな形になるでしょう?
1、◯(丸)
2、△(三角)
3、◻︎(四角)
4、♡(ハート型)

Qアナウンサー以外にも出演者が増えます。次のうちどれでしょう?
1、子役
2、元力士、横綱
3、AI
4、サル

正解は・・・4月9日からのシブ5時で!

ますます充実した内容でお届けできるよう、一同頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

では、クイズをどうぞ!