現在位置 アナウンスルーム トップページ > アナウンスルームBLOG    

アナウンスルームBLOG

クリックするとNHKサイトを離れます

主にアナウンス室に在籍するアナウンサーが、趣味や仕事、日常の中で出会ったちょっといい話などを、思い思いに分かりやすい「ことば」でつづっていきます。

アナウンサーブログ


投稿者 中野淳アナ

詳しいプロフィールはこちら

開幕まで1年!

投稿日:2017年03月24日 09:00

こんにちは、4月からEテレ『ハートネットTV』を担当する中野淳です。去年、リオパラリンピックを現地で取材し、パラスポーツやバリアフリー事情をこれまで以上に発信していきたいと思っています。パラリンピックと言えば「東京」が注目されがちですが、忘れてほしくないのが来年の「ピョンチャン」。冬季競技の魅力に迫ろうと、開幕1年前に韓国で開かれたテスト大会を取材してきました。 ソウルから車で3時間。韓国北部にあるピョンチャンは国内有数の冬のリゾート地なのですが、雪がほとんどない…。試合会場は人

続きを読む

ラジオ文芸館 「日曜日の新郎たち」 吉田修一 著

投稿日:2017年03月23日 12:00

3月25日(土)ラジオ第1 午前8:05~8:45 アナウンサーの語りと音響効果で構成する“聞く短編小説” ラジオ文芸館。今週末は、甲府放送局の江藤泰彦アナウンサーが担当します。朗読する作品は、吉田修一の『日曜日の新郎たち』、そのあらすじです。 親類の結婚式で九州から上京してきた父が、主人公の男性に「東京見物」に連れて行けと言い出す。観光などに全く興味がなく、絵にかいたような九州男児だった父。3年前に母が他界して、頑固者だった父はすっかり変わった。披露宴で酔いつぶれて帰っ

続きを読む

100年インタビュー 時は待ってくれない「アーティスト 小田和正」

投稿日:2017年03月17日 12:00

3月20日(月・春分の日) BSプレミアム 午後9:00~10:30 日本を代表するアーティスト、小田和正さん。69歳。高校の同級生と結成した「オフコース」で1970年にデビュー。「さよなら」「愛を止めないで」などヒット曲を連発しますが、89年解散。その後はソロ活動に入ります。91年に発表した「ラブ・ストーリーは突然に」が270万枚を超える大ヒットを記録。長年、第一線で活躍し続ける小田さんの音楽との向き合い方や生き方に深く迫ります。 聞き手の阿部アナウンサーの意気込みです。中学時代、「オフコー

続きを読む