俳優・ナレーター  久米明

2017年8月11日(金・祝)山の日

93歳の現役ナレーター・久米明さん。人気番組「鶴瓶の家族に乾杯」を22年にわたって担当するなど、今も放送の第一線で活躍しています。学生時代、学徒動員で陸軍に配属された久米さん。戦後、しばらくやりたい事が見つからない日々が続きます。そうした中、出会ったのが芝居の世界。演劇にのめり込む中で出会った師匠の教えが、ナレーターとしての骨格を作りました。表現者として70年以上輝き続けることができるのはなぜか。「家族に乾杯」の収録の様子や、昭和50年代に放送された懐かしい番組でのナレーションを交えながら、久米さんの表現者としての哲学に迫ります。

今回は、アナウンス室が制作しました

制作:児林大介

聞き手:小野文惠