棚橋弘至

2019年7月15日()海の日

プロレス人気が沸騰中だ。2000年代には観客数が激減したプロレスだが、見事にV字回復。ファン層も女性や家族連れなどに大きく広がった。この人気復活の立役者が新日本プロレスの棚橋弘至選手だ。「チャラ男」と呼ばれ、激しいブーイングを受けながらも、多くの人に愛される新たなプロレスを模索してきた。その棚橋選手も現在42歳。若手選手が台頭するなかで、ここ数年はケガに悩まされ続けている。レスラーとして復活にかける棚橋選手のここからを聞く。

今回はアナウンス室が制作しました。

聞き手・制作:池田耕一郎