美輪明宏

2018年8月11日()山の日

『ヨイトマケの唄』などで知られる歌手・俳優・演出家・美輪明宏さん(83)。10歳の時に故郷・長崎で被爆。戦争は二度と起こすべきでないという思いが、平和・愛を歌うシンガーソングライター・美輪さんを生んだ。15歳で上京した美輪さんを育てたのがシャンソン喫茶店、銀座の「銀巴里」。40年間出演し、美輪スタイルを確立。絶頂期、どん底期も常にともに歩んだのが「銀巴里」。今、美輪さんがたどり着いた境地や、“本当の愛”のあり方について伺う。

今回はアナウンス室が制作しました。

聞き手・制作:塩田慎二