直木賞作家 朝井リョウ

2017年7月17日()海の日

平成生まれ初の直木賞作家・朝井リョウさん(28)。デビュー作「桐島、部活やめるってよ」、直木賞受賞作「何者」など、現代の若者の姿をあぶりだす作家として注目を集めてきました。しかし、そうした役割はまもなく終わると本人は感じています。その先にどんな作品を見据えているのでしょうか。卒業以来という母校の中学校などで、朝井さんの本音に迫りました。

今回は、岐阜局が制作しました。

聞き手・制作:望月豊