ワンセグは、地上デジタル放送の携帯・移動端末向けサービスです。
電車やバス、外出先など、“さまざまな場所で自由にテレビを楽しむ”ことができます。
特徴
モバイルTV
移動中休憩時間など、気軽に
テレビを見ることができます。

※公共交通機関や病院などでは、携帯電話の使用ルールを守ってください
データ放送
データ放送画面でいつでも、
NHKニュースや気象情報などを見ることができます。
通信との連携
通信を使用して大河ドラマなど、さまざまな番組情報を見ることができます。

※NHKサーバーやNHK携帯サイトなどの通信サービスを利用した場合や、双方向番組に参加した場合には通信費がかかります。ご了承ください
携帯電話以外にも
携帯電話以外にもパソコン
カーナビなど、受信可能な機器があります。

※通信を利用したサービスは、携帯電話受信機以外の受信機からは接続できない場合があります
何で「ワンセグ」?
ワンセグは、地上デジタル放送の周波数帯域1チャンネル分を
構成する13セグメントのうち、1セグメントを使って行われます。
このことから、『ワンセグ』と言われています。

テレビの楽しみ方、使い方が広がる『ワンセグ』を、
ぜひご覧ください。